iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 50,260件
Modified : 2022/08/15 21:09
 すべて (50260)
 
 
  ビジネス (768)
  メール (1234)
  教育/学習 (3016)
  辞書/辞典 (694)
  天気 (605)
  占い (199)
 
 ゲーム (24567)
  アクション (2992)
  アーケード (179)
  スポーツ (828)
  レース (926)
  ストラテジー (210)
  ボードゲーム (638)
  放置ゲーム (658)
  脱出ゲーム (1461)
 
 その他 (6058)
  未分類 (6058)
シンクヘルスー血糖値・血圧・体重・食事・運動・服薬を一括管理 (総合 5357位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.2 (評価数 : 2,174)




カテゴリー
ショッピング/健康 (アプリケーション)
バージョン
2.15.0
App Store
更新日
2022/08/01
開発者
H2 Inc.
対応機種
iPhone(iOS 13.0以降)、iPod touch(iOS 13.0以降)
対応言語
日本語  英語  中国語 
サイズ
110.2MB
情報取得日
2022/08/15
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
「シンクヘルス」は糖尿病などの生活習慣病と向き合う方向けの無料の健康管理アプリです。
血糖値・体重・血圧などの測定値や食事・運動・服薬などの記録をグラフや表形式で見える化し、日常生活の管理をシンプル、かつ楽しくできるようサポートさせていただきます。
多くの血糖測定器・血圧計・体重計などの測定機器と連携することで、毎回データを入力する必要はありません!また、糖尿病などの同じ病気と向き合う人同士で繋がれるSNS機能、食事のレシピや糖尿病クイズ、保険情報などのお役立ちコンテンツも豊富です。
糖尿病の方でない方も日常生活の振り返りや健康管理にお役立ていただけたら嬉しいです。



【対象者】
—糖尿病管理を少しでも楽にしませんか?
◆日々の食事・運動・体重・血圧・血糖値などのデータ管理をしたい方
◆1型糖尿病の方、2型糖尿病の方、妊娠糖尿病の方、糖尿病予備軍の方

レビュー
  • 発症後はしっかり記録していましたがだんだんストレスを感じ記録自体をやめていました。
    食事を我慢する事もできず管理もできてなかったため結果が悪くなってきてしまい、このままではいけないと思い再度アプリを使用し記録する事にしました。
    以前から使いやすいとは思っていましたが、「今使っている血糖測定器は型が古いから」と変えてもらった新しい機器は血糖測定器を同期したくても選択肢にすらなくてそこは残念に思います。
    新しい機器がBluetoothが使える機器なだけにもったいないと感じました。
    アプリ自体は便利なので今後も使い続けるつもりです。
  • デベロッパの回答 ご意見ありがとうございます。お使いの機器に対応できておらず申し訳ございません。差し支えなければ、お使いの測定機器名をご教示いただけますと幸いです。今後の開発の参考にさせていただきたく存じます。
  • 神アプリになるかも!多少問題はあるが。 iPhone7です。読み取りデバイスのステレオミニプラグをアダプター使ってライトニングに変換してすんなり血糖値をアプリと同期出来たところが素晴らしい。

    これ場合によっては神アプリになる可能性がある。
    血糖値測定器から読み取った不要なデータを削除出来ない事と読み取りデバイスがなかなか日本で入手出来ず、送料合わせて輸入で6000円超えた点は残念だが、

    もし複数の血糖値測定器のデータをマージできれば完璧に近い。

    対応するアダプターさえ手に入れれば複数の測定器のデータが合成可能なのか、それとも上書きされて古いデータは消されるのか知りたい。

    測定器メーカー作成のソフトやアプリは他社製品のデータは取り込めないので、これが頼りです。
    問い合わせても返事来ないのでよろしくお願いします。
  • デベロッパの回答 コメントありがとうございます。現在は、計測器から読み取ったデータは削除できないようにしていますが、削除機能は改めて検討させていただきたいと思います。
    デバイス費用がかかってしまい、恐縮です。それに見合う価値を提供できるよう、サービスの向上に努めていきたいと思います。
  • 昼夜逆転している夜勤主体の生活者には使用できない 初回の起床時間から、各食事時間、就寝時間を入力する時点で、一般的な人とは12時間ほど生活リズムが違いますので、その通りに入力しようとすると起床…19:50、朝食…20:30、昼食…2:30、夜食…10:30、就寝…14時のようになります。
    入力時点で順番に入力して行こうとも、「就寝時間より前に設定できません」と言ったエラーメッセージが出て、時刻設定すら行えませんでした。
    評価が☆1なのは、門前払いのような扱いのためアプリを利用すら出来ていない不満による評価です。
    改善された際にはきちんと利用して、アプリの機能や使用感による評価に変更したいと思います。
    アプリ開発チームの皆様には、ぜひどんな仕事をしている人でも生活時間によって利用できないような事がない様、バリアフリーな開発設計をお願いしたく思います。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AppleRank. All Rights Reserved.