iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 35,641件
Modified : 2019/10/22 18:35
 すべて (35641)
 
 
  ビジネス (5)
  教育 (10)
  メディカル (10)
  ニュース (5)
  仕事効率化 (2)
  旅行 (5)
  天気 (5)
 
 ゲーム (35372)
  アクション (60)
  ボード (12)
  カード (27)
  カジノ (98)
  ファミリー (12)
  パズル (42)
  レーシング (5)
  スポーツ (44)
  トリビア (6)
  単語 (5)
  その他 (34776)
 
 ブック (88)
  教育 (1)
  雑誌/新聞 (3)
  その他 (72)
ピクセル シューティング: FPS銃撃戦オンライン (総合 10277位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.0 (評価数 : 5,793)
 


カテゴリー : その他 (ゲーム)
バージョン : 9.1.7
App Store 更新日 : 2019/10/10
開発者 : HUZHOU JIAODU NETWORK TECHNOLOGY CO.,LTD
動作条件 : iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 309.5MB
情報取得日 : 2019/10/22
評価数の推移グラフ



概要
3Dピクセルスタイルのオンラインサンドボックスシューティングゲームです。簡単な操作で大興奮の射撃体験ができます!

● リアルタイム・ワールドワイド・バトル
世界中のプレイヤーのために複数のサーバーを提供しています。
ゲームルーム1つあたり最大16人に対応。
今すぐ友達と一緒に戦場へ来てプレイしましょう。

● PVP、すべてのゲームモードで勝者になろう
チームデスマッチ、デスマッチ、ピースモード、拠点戦モード、幽霊モード、鬼ごっこモード、バトルロワイヤルモード…
異なる戦闘モードで色々なゲーム体験を楽しめます!敵を倒してエースプレイヤーになりましょう。
熾烈なシーズントーナメントもお見逃しなく。次の『マスター』はあなたかも?

● PVE、ストーリーモード – 脱獄、ゾンビモード – サバイバル
ストーリーモード:クラシックなミニモバイルゲームに島と砂漠でのサバイバルとジャングル冒険を組み合わせました。
ゾンビモード:ソロ、それともコラボ?ゾンビからの攻撃をすべて防衛して豊富な報酬を手に入れましょう!

● サンドボックスクラフティング – あなたが創造するピクセルワールド
カスタムマップ、武器、アーマー、スキン、さらにはゲームプレイも、自由に作成できます!弾痕、銃口の閃光、武器エフェクトを使用して、武器をさらにユニークにしてください。あなたのシューティングスタイルに合わせて、武器の属性を自由に設定しましょう!
作業場には、数千種類の作品があなたにダウンロードされるのを待っています!
想像力を解き放って、あなたの思い通りに作ってください。

● 完璧な装備システム - 豊富な武器とクールなアーマー
AK47、M4、スナイパー、G36K、UZI、デザートイーグル…格好良くてカラフルなピクセル3Dモデルとテクスチャ!
クラシックな銃に加え、超現代的な最新技術を使った武器もあります!
戦闘は至るところで起きている!銃を手に取って敵を撃ち殺し、生き残りをかけて最善を尽くしましょう!

マルチプレイヤーゲームが好きな方、無料ゲームが欲しい方、物凄い英雄になりたい方…
この楽しい戦闘シミュレーションゲームを今すぐダウンロードしてください!

iTunes App Store レビュー
  • 今困ってます。 ゲームでは団長きらりんとして使ってるものです。ゲーム自体はとても楽しく、たくさんの人と遊べるもので自分好みの武器、スキン、ワールドが作れたりできるもので飽きることはあまりないかと思います。めんどくさいという意見はあるとおもいますが…
    ですがこのゲーム課金する限り永遠に無敵ですぐにトッププレイヤーになれるものなのでそこは少し困りますね。まあほとんどの皆様が無課金なのでたのしめますが…
    そして私の困っている問題を対処して頂きたい。先日私のデータが消えたので改めてログインしようとしましたが何故かこのゲームの時だけ文字打ってもすぐに引っ込むようになってログインが出来ません。このままだと私はこのゲームを辞めるはめになります。どうか修正できるものならして頂きたいと思っております。運営の皆さんよろしくお願いします。
  • このゲームの総体的評価 まず1つ目に着目すべきところは、このゲーム特有の打撃感であろう。相手に弾が当たった時、狙撃ポインターに変化を生じさせると共にこの携帯にそれと連動させて振動を与える。更に、"ヘッドショット"と呼ばれる頭を打ち抜くような軌道を描き相手に当たった弾には更に特殊なエフェクトをつけ、振動も強くなる。これは文字で起こすとただそれだけと思われるかもしれないが、この仕様によってプレイヤーがより主体的に関われるのは言うまでもない。確かに、ピクセルとは現実世界とはまるっきり違う。しかし、このゲームはそれをなし崩しとして現実世界のようにこのゲームを楽しめるようにした一例である。よって、ピクセルという点において負のイメージを持った方はそれをこのゲームの評価にまるまるするのは少し早とちりすぎる。
     このゲームには更に評価する部分があると私は思う。それはキャラや武器の多様性だ。このゲームには昔はもっと色々な公式武器があったらしい。しかし、今が極端に少ないということも無いし、それはカスタムという機能で補われているように思われる。最近の若者は服装などでの自己表現をしていると聞く。私はあまりファッションなるものに興味は無いのだが、これは時宜に乗っているのではないか。
     しかし、残念ながら欠点もある。それは稀に問題が起きるということだ。現に今、私がこれを書いているのはこのゲームにある問題が起き、暇だからである。ここであるゲーマーは「問題ならどのゲームでも起こるし問題ないよ。」と思うかも知れない。そう、ゲームに問題は付き物だ。しかし、欠点はそこではない。このゲームが主体的に関われすぎるということだ。つまりどういうことかというと、主体的に関わるということは生活の一部になるということと言える。とすると、このゲームで問題が起きたとき、その問題に対しての風当たりは強くなるし、運営は早急に対応せねばいけない。しかし、この運営は早急に対応するということはおろか、その問題に対して把握したという返事もしない。それによりプレイヤー達は一末の不安に駆られる。これは顕現すべき問題だ。よって、これをこのゲーム(乃至運営)の最大の欠点とする。
     他の方々は民度が低いのも欠点だろというかもしれない。しかし、民度の高さを運営に要求するのは馬鹿げている。なぜなら、その民度はプレイヤー側が悪いのだから。それでもどうしても辛いという人には助言しよう。その物事は辛いと思うからこそ辛いのであり、辛いと思わなければ辛くない。つまりは、物事は自分の認識によってできているに過ぎず、その認識の修正を他者に求めるのは馬鹿げている。
  • 最高なゲーム 本当に最高なゲームです。武器も自分でカスタムできたり、スキンも、アーマーも!自由結構自由に作れて、得意であればリアルな作品も作れるんではないでしょうか?しかもオンラインなのでみんなと楽しめます。友達と遊ぶのも可能だし、みんな、優しい心を持つ人がいっぱいいます。話を変えますが、ほとんどの皆さんはたたかうイメージがあると思います。そうゆうのが苦手な人のためにも、ピースモードというモードがあります。ピースモードは課金をしていれば、空を飛ぶこともできますし、それもたったの600円なのでiTunesカードがあれば簡単に機能を入れることができます。話すことが好きな人は買ってみてはいかがでしょうか?ほかのモードももちろんありますが、最近追加されたのはパルクールモードでした。僕はそれが大好きでした。記録で対決したりと、すごく楽しいです。中間地点もあるので落ちても安心です。そんなふうに、いろんな遊び方があって楽しいcopnrobberですが、僕はあることに気づいてしまってすごく悲しいんです。実はみんなにはどうでもいいと思いますが、僕は対象年齢がまだで、copnrobberをやってはいけないんです。対象年齢があるということを聞いて、しかも、僕はまだ過ぎていない。それを聞いた時、僕は泣きそうになりました。僕は5年間も対象年齢がまだなのにゲームをやったいたということを、僕は馬鹿なのかと、泣きそうになりながら思っていました。運営さん、許してくださいとずっと思っていて、でも、やめなければいけない。やってはいけないと思ってしまい、消す...いや、絶対に消したくない!絶対に!ぜっっっっっっったいに!でも僕は考え直して、すこしこう思うようになってきた「対象年齢が過ぎるまであと2年。過ぎるまでcopnrobberをやらなければいいんじゃないのか」と、思いました。でも運営さん許してもらえるか心配で、2年後にはバンされているかも、とすごく心配でした。でも、僕が悪い、運営さんが決めることだし、僕の考えなんか馬鹿以下なんだ、それが生き延びる事が出来るわけがない。諦めかけていた。先程も言いましたが、皆さんには関係ないことを長く話してしまいすいません。ていうか、もうこんな文章消したほうがいいんじゃないかな、と思いましたが、このゲームの良さを紹介する文がありました。それは皆さんに知ってたいので一応消さないようにしときます。では、2年後また会いましょう。僕はバンされないことを願います。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.