iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 36,853件
Modified : 2019/08/23 12:52
 すべて (36853)
 
 
  ビジネス (334)
  教育 (1058)
  ファイナンス (225)
  メディカル (206)
  ミュージック (738)
  ニュース (149)
  写真/ビデオ (297)
  仕事効率化 (277)
  旅行 (213)
  天気 (199)
 
 ゲーム (30931)
  アクション (2330)
  ボード (1001)
  カード (557)
  カジノ (439)
  ファミリー (2184)
  パズル (2668)
  レーシング (783)
  スポーツ (1119)
  ストラテジー (1137)
  トリビア (565)
  単語 (466)
  その他 (9355)
 
 ブック (470)
  ビジネス (2)
  教育 (27)
  メディカル (2)
  ニュース (4)
  雑誌/新聞 (47)
  その他 (209)
IR (総合 11位) ※2019/08/22時点
価格 : 1,080円
App Store 評価 : 4.8 (評価数 : 122)
 

カテゴリー : アドベンチャー (ゲーム)
バージョン : 1.0.1
App Store 更新日 : 2015/01/13
開発者 : VisualArts Co.,Ltd.
動作条件 : iOS 5.1.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 939.5MB
情報取得日 : 2019/08/22
評価数の推移グラフ



概要
AIR

その町には夏が訪れていた。
人形を操るひとりの青年。
その周りには子供がふたりだけ。
観客の興味を引くには、青年の芸は退屈すぎた。
子供たちは興味を失い、その場を走り去った。
青年は旅のひと。
彼の道連れはふたつ。
手を触れずに歩き出す、古ぼけた人形。
「力」を持つ者に課せられた、はるか遠い約束。
そんな彼に、話しかけるひとりの少女。
人なつっこく、無邪気に笑う。
彼女との出会いをきっかけに、この土地での暮らしが始まる。
夏の情景に包まれ、穏やかに流れる日々。
陽射しの中で繰り返される、少女たちとの出会い。
夏はどこまでも続いてゆく。
青く広がる空の下で。
彼女が待つ、その大気の下で。

2000年9月8日にWindows用PCゲームとして発売したKeyの恋愛アドベンチャーゲーム『AIR』。
コンシューマ移植やTVアニメ、劇場アニメ、コミックなど様々なメディアミックスし、
発売より10年以上経過しているが、今だ多くのファンがいる。

※本アプリにボイスは収録されておりません。

原画:樋上いたる
シナリオ:麻枝 准、イシカワタカシ
BGM:折戸伸治、戸越まごめ、麻枝 准
主題歌:『鳥の歌』(作詞:麻枝 准/作曲:折戸伸治/歌:Lia)

iTunes App Store レビュー
  • 2018年夏の思い出に… 2019年 夏 追記
    7月になってAIRをやる人が多いようなので追記。
    始まりのDREAM編、物語世界の初日は2000年7月17日(月曜日)です。
    Windows初回版の発売日は2000年9月8日。
    Windows通常版の発売日は2001年7月19日。
    Windows全年齢対象版の発売日は2001年7月27日。
    当時を振り返るきっかけ、このゲームをはじめる日の目安にしてもらえたらと思います。

    去年から夏になったらやろうと決めていました。
    古い作品かもしれませんが、普遍的なものをテーマにしていて、2018年の今でもやる価値はあります。
    バージョンアップでフルボイスに対応したようで、制作者様、本当に感謝です。

    プレイ後は、「AIR 考察」などで調べてみることを強くお勧めします。

    ▼▼▼以下、ネタバレ等あり プレイ後に閲覧推奨▼▼▼
    冷静に振り返ると、超常的な現象に対して、キャラクター(特に晴子)の行動にやや疑問が残ります。
    寝込んでいる観鈴を置いて、勝手に居なくなった往人に悪態の一つでも吐けばいいのに、、、。
    強情な晴子にしては妙に物分かりが良すぎるので、そこが少し引っかかりました。
    ただ、AIR編のシナリオそのものに不満はなく、終盤には晴子の想いに何度も胸を打たれて、涙が溢れるのを止められませんでした。

    ーーー毎年、夏になるとAIRを思い出すーーー
    ーーー「鳥の詩」「夏影」を聴きたくなるーーー

    動画のコメントなどで時々みられる言葉です。
    大袈裟だなーと思っていましたが、今はその気持ちがよく分かります。

    一夏の物語、夏を象徴する思い出として、AIRはこれからもずっと記憶に残りそうです。
  • 最高の泣きゲー 多少のネタバレがあるので注意
    僕はニコニコ動画の鳥の詩でこのゲームを知ったのですが、当時は元がエロゲという事もあり敬遠していました。
    しかしその後スマホで全年齢版が出ていることを知り購入。
    このゲームはパートが3つあり、最初のDREAM編でヒロイン3人分のエンディングを見なければ次のパートに行けず、最初から泣きゲーのつもりでプレイしていたので、観鈴以外の2人を攻略している途中は正直退屈でした。しかしその2人のルートも終盤まで行くと感動できたので、最後まで諦めずプレイしてください。
    観鈴ルートは、これも終盤になると感動の連続でした。
    これが終わると次にSUMMR編をプレイ。選択肢がないのでスラスラ読んでいましたが、またこれも終盤になると涙が止まらず、Air編はこれより泣けるのかと不安になりました。
    そしてAir編。もう、感動は言葉では言い表せません。僕は中盤から最後まで一気にプレイしたのですが、その間2時間以上ずっと、涙で画面がよく見えないままプレイしていました(マジ)。間違いなく人生で一番泣きました。
    本当に人生変えるレベルの傑作です。
    絵柄が古いとかネタのセンスが時代遅れとかはありますが(なんせ20年前のゲームなので)、泣きゲーに限らず面白いノベルゲームを探している人には是非プレイして欲しいです。
    このクオリティの作品がフルボイスで1080円はかなりお得です。
    長くなりましたが、このゲームを作ってくれたkeyの方々、最高のゲームをありがとうございました。
  • やはり最高 ずっと前にアニメを見てすばらしいと思っていたのですが、偶然App Storeで見つけ、購入しました。
    そして内容ですが、やはり最高です。アニメ版でも泣きましたが、原作はもっと泣けました。後半は涙が止まりません。アニメではカットされている場面や、美凪ルート、佳乃ルートが最後までプレイできるので、アニメを見た方でもやる価値はあると思います。そしてなんとフルボイスです。

    まだアニメを見ていない方へ
    AIRはDREAM編、SUMMER編、AIR編と3つに別れているのですが、人によってはDREAM編が長く、つまらなく感じる方もいるかもしれません。が、SUMMER編では引きこまれ、AIR編では感動の嵐です。決してDREAM編で切ることの無いように。オススメの攻略順は佳乃、美凪、観鈴です。

    そして何と言ってもAIRの素晴らしいところは音楽でしょう。AIRを知らない方でもopの鳥の詩や夏影くらいは聞いたことがあるのでは無いでしょうか。ここぞという時にbgmが引き立て、感動が倍増します。知らない方はとにかく一度は鳥の詩や夏影は聞いてみるべきです。

    長々と書いてしまいましたが、この内容で1080円はお得なレベルだと思います。ぜひ購入をおすすめします。
    最後にすばらしいゲームをありかとうございました。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.