iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 38,571件
Modified : 2020/05/26 12:46
 すべて (38571)
 
 
  ビジネス (434)
  メール (921)
  教育/学習 (2140)
  辞書/辞典 (480)
  天気 (428)
  占い (167)
 
 ゲーム (20998)
  アクション (2623)
  アーケード (174)
  スポーツ (634)
  レース (749)
  ストラテジー (179)
  ボードゲーム (549)
  放置ゲーム (424)
  脱出ゲーム (1130)
 
 その他 (3705)
  未分類 (3705)
ハースストーン (Hearthstone) (総合 22426位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 3.8 (評価数 : 4,866)
 


カテゴリー : カード/パズル (ゲーム)
バージョン : 17.2.48705
App Store 更新日 : 2020/05/21
開発者 : Blizzard Entertainment, Inc.
動作条件 : iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 2.1GB
情報取得日 : 2020/05/26
評価数の推移グラフ



概要
「オーバーウォッチ」や「World of Warcraft®」を制作したBlizzard Entertainmentのスタジオがお贈りする、数々の賞を獲得したトレーディングカードゲーム。それが「ハースストーン」だ!強力なカードを集めて、最強のデッキを組もう。ミニオンを召喚し、呪文を唱えて、絶え間なく変化する戦場で優位に立とう!巧みな戦略を駆使して、立ちはだかる全てのプレイヤーを倒すんだ。

友達と一緒に、魔法と祭りとハチャメチャ体験に繰り出そう。世界中から何百万人もの仲間がこの酒場に集まり、ワイワイと対局を楽しんでるんだ。あんたも今すぐダウンロードして、暖炉のそばの席で一局やろう!

拡がり続ける「ウォークラフト」の世界。デッキを構築して、すごい能力を持つミニオン達や呪文をあんたの意のままに操ろう――力を得るために内なるデーモンハンターを解き放って「灰に舞う降魔の狩人」になるのもよし、全ドラゴン族の太祖であるガラクロンドを蘇らせて「激闘!ドラゴン大決戦」を起こすもよし、「突撃!探検同盟」と鞍を並べて砂漠の古代遺跡を探検するのもよし、「爆誕!悪党同盟」と共にダークサイドを歩むもよし。全部やってもよしだ!

栄光を賭けて闘い、あらゆる敵を倒せ。軽快なペースで狡猾な戦略をぶつけ合うカードゲームで勝利するため、デッキを操り、強力なコンボを組み立てよう。アゼロスの戦場を支配し、ド派手なリアルタイムPvP対戦を楽しもう。

闘技場に乗り込んで他のプレイヤー達と決闘し、豪華な賞品をつかみ取ろう。

シンプルにして深い。驚くほど楽しい。

カードを手に取り、この軽快ペースのTCGで戦う準備をしよう!緻密な戦略と気まぐれな運が支配する世界で、強大なるカードの力を次々と解き放ち、血路を切り開こう。

各カードはそれぞれ驚くべき能力を持つ。戦略的にデッキを構築し、巧妙な手を打ってPvEやPvP対局の流れを操ろう。抜け目ないローグで、または強力なメイジで。登場する10種のクラスで自由にプレイしよう――全クラスを無料でプレイ可能だ!

特徴:

腕を磨こう:コンピューター操作のヒーローを相手に練習し、全世界の凄腕の競技者たちとリアルタイムでPvP対戦して、「ウォークラフト」世界の最強のヒーロー達と決闘しよう。ジェイナ、スロール、ウーサー――誰もが知ってる伝説のヒーロー達の闘いの輪に、ついにイリダンも参戦したぞ!

すぐに対戦可能:楽しい導入ミッションで「ハースストーン」の直感的ゲームプレイ方法を覚えたら、さっそく対戦してみよう。面倒なことは一切なし、ほんの数秒で初バトルだ!

凄腕のヒーロー達と決闘:世界中のタフな対戦相手たちをリアルタイムPvPで倒すため、何百種類ものユニークなカードを集め、それらを使ってデッキを組もう。このCCGでは、あんたの成長に合わせてコレクションも充実していくぞ。

新しい8人プレイヤー対戦:「バトルグラウンド」で腕試ししてみるかい?あんたと他の7人のプレイヤーはそれぞれ、「World of Warcraft」の歴史に登場するお馴染みのヒーローの1人となり、ミニオンを雇って強力な戦団を作り上げながら、最後の勝者が決まるまでオートバトルを繰り返すんだ!

栄光が待つ:準備ができたら、闘技場に足を踏み入れ、他のプレイヤーと決闘しよう。このTCGでの素晴らしい賞品を勝ち取れるチャンスがあるぞ。

どこでもデータにアクセス可能。あんたのBlizzardアカウントは「ハースストーン」と連携し、モバイル端末でもデスクトップでも、同じゲームデータで手軽にプレイできるんだ。いつでもどこでも「ハースストーン」、ってことだな。

とにかく、百聞は一見に如かず。あんたも「ハースストーン」で、知力の戦いと、強力な戦略を作り出すデッキ構築の妙を楽しんでみないか?さっそくダウンロードしてプレイしよう!

© 2014-2020 Blizzard Entertainment, Inc. All rights reserved.HearthstoneおよびBlizzard Entertainmentは、米国およびその他の国におけるBlizzard Entertainment, Inc.の商標または登録商標です。

iTunes App Store レビュー
  • パック出す度にバランス壊れていくのは仕方ないと思う。 新パックハースストーンの感想です。

    ナーフが入り環境落ち着いてきたと思います。

    初めは新ヒーローのデーモンハンターが強すぎて、デフォルトのデッキでも、弱いヒーローには勝てるくらいには、新強カード追加されました。

    以前のパックのドラゴン大戦等も強カード叩きつけて終わるデッキがけっこうありましたが、今パックはそれが加速しています。

    ナーフ後の今はやはり強カード目立つ気しますが色んなリーダーがいます。

    しかし、全体的なインフレも加わりbo1の試合は相性的に悪い時は一方的な展開が更に増えました。

    これは前からなのですがランクマッチはbo1なのでほとんど運ゲーです。相性が互いに同じで、初めてゲームになります。

    今パックはインフレの結果相性差がとても激しくなり、デッキの相性が悪いと更に戦いにならなくなりました。パック出る度に、顕著になっています。

    それでも今まではハースストーンの適度な運ゲーが好きでしたが、今期はカード一枚で返せない事が今までよりも多い様に感じます。運ゲーをやらされてる感がけっこうあります。

    今期はドラゴン大戦よりは大味な気がしませんが、単独で活躍できる理不尽なカードが増え、戦略よりも引きが大事なゲームになったと感じました。これはすごく残念です。

    おまけのバトルグラウンドはとても面白いですね。無課金なのでオススメです。

    定期的にテコ入れしてくれるので飽きても、また新環境になったら楽しめます。

    構築は一月くらいやる分にはけっこう面白くたのしめますよ。
  • 某影とは違うと信じていました。 ハースストーンは、後発のあちらと比べて硬派なところが好きでした。クラス間のバランスが崩れることはあれど、同名カード二枚制限のおかげか、強カードを相手より早く叩きつけることで勝てる試合は少ないゲームだったと思っています。4月8日に新拡張がリリースされ、新しいクラスが登場し、ハースストーンがまた盛り上がりを見せています。私は旧神リリース頃に始め、ゆるくプレイしてきましたが、高い方のメガバンドルを購入したのは今回が初めてです。私個人的にも楽しみにしていた今弾ですが、現在ランク戦は新クラスデーモンハンター一色になっています。新クラス目新しさに皆こぞって使い始めたというなら良いのですが、配布されたクラスカードがどれも度を超えた強さで、他クラスで対策を取ろうとしても取りきれないのが現状です。ドラゴン年の終わりからだんだんと平均カードパワーを上げてきているのは感じていましたが、今回のデーモンハンターはそれらの調整を全て台無しにしたような印象を受けます。ハースストーン史上一といってもいいほど明らかに強いカードが多く、一枚や二枚の修正ではびくともしない気さえします。現在は某ウィルスのこともあり難しいかと思いますが、可能な限り早いバランス調整をお願いします。他クラスの新カードも環境で日の目を浴びられるようになることを願っております。
  • 運要素はあるが実力が必要不可欠 ナクスラーマス実装前からプレイしています。

    まず最初に運要素が強いと言っている方が多くいますがこれに関しては間違いないです。
    引きたい時に欲しいカードを引けない事や、ランダムなカードを手札に加える効果から盤面をひっくり返せるようなカードを引かれ負けるなど。

    ですが、運要素と同等の実力、知識も必要となってきます。

    例えば相手がコントロールで自分がミッドレンジの場合、短期決戦で決着をつけたいと考えます。そして、それを実行するには最初の2〜3ターン程で相手のデッキがどんなコンセプトのデッキなのかを予想しなければなりません。
    予想するためにはカードに対する知識はもちろん、流行りのデッキに対する知識、経験等が必要となります。

    ゲームバランスとしてはベン氏が退任してから徐々に悪くなっていると感じますが、実装初期の頃から明らかに強いカード(どんなデッキでもとりあえず入れとけばいいカード)が多くあった事もあり、そこまで悪いとは感じません。

    むしろ最近はカードプールが増えたことによって色々なコンセプトのデッキがあり、最初期の頃より意表を突かれる事が多いと感じます。

    長々と書かせていただきましたが脳死プレイして勝てるのはごく一部のデッキのみであり知識やスキルが大事になるゲームと考えております。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.