iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 42,575件
Modified : 2021/05/12 19:28
 すべて (42575)
 
 
  ビジネス (560)
  メール (1038)
  教育/学習 (2413)
  辞書/辞典 (534)
  天気 (483)
  占い (164)
 
 ゲーム (21864)
  アクション (2686)
  アーケード (163)
  スポーツ (712)
  レース (852)
  ストラテジー (185)
  ボードゲーム (574)
  放置ゲーム (489)
  脱出ゲーム (1229)
 
 その他 (4775)
  未分類 (4775)
ハースストーン (Hearthstone‪)‬ (総合 23850位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 3.8 (評価数 : 5,722)
 


カテゴリー
カード/パズル (ゲーム)
バージョン
20.2.82032
App Store
更新日
2021/05/04
開発者
Blizzard Entertainment, Inc.
対応機種
iPhone(iOS 10.0以降)、iPad(iPadOS 10.0以降)、iPod touch(iOS 10.0以降)
対応言語
日本語  英語  中国語  韓国語 ほか
サイズ
2GB
情報取得日
2021/05/12
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
「World of Warcraft®」や「オーバーウォッチ」を制作したBlizzard Entertainmentのスタジオがお贈りする、数々の賞を獲得したトレーディングカードゲーム。それが「ハースストーン」だ!強力なカードを集めて、最強のデッキを組もう。ミニオンを召喚し、呪文を唱えて、絶え間なく変化する戦場で優位に立とう!巧みな戦略を駆使して、立ちはだかる全てのプレイヤーを出し抜くんだ。

各カードはそれぞれ驚くべき能力を持つ。戦略的にデッキを構築し、巧妙な手を打ってPvEやPvP対局の流れを操ろう。ミニオンや呪文、あるいはクエストやヒーロー…「ハースストーン」のカードは強力な効果と驚きの相互作用で、対戦を劇的にひっくり返す力を持つんだ。抜け目ないローグで、または強力なメイジで。登場する10種のクラスで自由にプレイしよう――全クラスを無料でプレイ可能だ!

友達と一緒に、魔法と祭りとハチャメチャ体験に繰り出そう。世界中から何百万人もの仲間がこの酒場に集まり、ワイワイと対局を楽しんでるんだ。あんたも今すぐダウンロードして、暖炉のそばの席で一局やろう!

拡がり続ける「ウォークラフト」の世界。イリダン・ストームレイジやジェイナ・プラウドムーアなど、お気に入りの「ウォークラフト」のヒーローと共に戦いに挑もう。軽快なペースで狡猾な戦略をぶつけ合うカードゲームで、「ウォークラフト」世界を象徴する名所を探検しながら、デッキを操り、カードを集め、強力なコンボを組み立てよう。あらゆる予想外を乗り越えて、アゼロス中の戦場を支配しよう。

人気ゲームモード「ハースストーン:バトルグラウンド」もプレイできるぞ。友達を誘って、8人プレイヤー対戦のオートバトルゲーム「バトルグラウンド」をプレイしよう。とにかく最後まで生き残れば勝ちだ!あんたはバトルグラウンドの栄冠をつかみ取れるかな?

栄光を賭けて闘い、あらゆる敵を倒せ。カードを手に取り、この軽快なペースのTCGで戦う準備をしよう!緻密な戦略と気まぐれな運が支配する世界で、強大なるカードの力を次々と解き放ち、血路を切り開こう。

iTunes App Store レビュー
  • 運ゲーという方達へ 数年ハースをプレイしているカードゲーマーです。

    確かにこのゲームは運要素が絡みますが、それと同等に実力、駆け引きが必要となります。
    そもそもカードゲームってここぞって時にいいカードを引いたりして勝つのが醍醐味ではないですか?
    仮に初手が大事故でもその後の引きを予想してキープしてみたり、マリガンにかけてみるなど、自分が組んでいるデッキをちゃんと理解をし、プレイングが上手くなれば大体が勝てます。
    運要素が無いとは言ってないです、運が絡むからこそ駆け引きが上手い人が強いんです。
    むしろ運要素があるからこそ面白いのに…。

    ナーフについてですが、確かにこれはかなり多いのと、毎回あきらかにぶっ壊れが多々出ますね。これはテストプレイを怠っているのか、分かりませんがもう少し考えてカード化して欲しいです。強カードが出ればユーザーとしては使いたいという気持ちになりますが、一枚で盤面をひっくり返すようなカードが溢れているのは環境の改善が必要のように思います。まぁナーフという形で環境整備していないわけではないので、悪くはいいませんが…。
    まぁカードゲームにナーフはつきものですから、それは妥協しないといけないと思ってます。

    バトグラも批判多いですけど、これもかなり面白いと思いますけどね。運ゲー?もちろん運要素もあるけど、勝つ人は何回やっても勝ちますよ。要は運だけではないということです。実際私はベスト4以下はほぼ取ったことありません。
    弱い人はこれも駆け引きやプレイングが下手なだけだと思います。次はこれが来そうだからこれをキープしておく、相手がこの種族でパーティ組んでるからこれを持っておく、など読みといいますか、これができてないんですよ。それを負けたからといって運ゲーの一言で片付けるのは現役ユーザーとして納得できないですね。

    全体的に評価は高いと個人的には思っていますが、今一番私が気になるのは通信環境ですね。これに関してはいつ改善されるのやら。
    特に闘技場やバトグラで動かなくなった時はかなりのストレスです。どうにかしてほしいです。そもそもバトグラの後半戦、戦いが激しくなってくるとかなり動作が鈍くなることがあります。改善願います。

    最後に、運が絡んでも、無課金でも、やり込めば勝てるしレジェンドにもなれます、なれました。
    ゲームなんですし、楽しくすればいいじゃないですか。
    運のせいにせずに負けたら次勝つためにどうしたらいいかを考えるべきです。それでこそ真の決闘者だと思います。
  • 一番好きなカードゲームだ ナクスラーマス時代からプレイしてきた。元々WOW愛好家で遊ぶ合間にプレイしたが、WOWを辞めた後でもハースだけ続けている。
    他のAPPカードゲームもやったことがあるが、はっきりいうとデッキの深さと戦略性、そして意外性による不確定性と娯楽性は右に出るものが現時点にいないと思う。
    勿論毎年シリーズの交代とデッキの変更によるカードバランス問題はあるが、運営とプレイヤーの努力で崩壊的な時期は一度もなかった。(一番危ないのは大魔境ぐらいかな)。
    課金問題について、不要なカードやゴールドカードを分解してほしいカードに合成できる、そしてゲーム内に獲得したコインでカードパックを買える時点で他の課金ゲーより遥かに優しい思う。(普通に遊べると日常任務と乱闘で周2-3パックを無料で獲得できるよ!)初心者なら最初無課金でいいから(私も最初一年ぐらい無課金だった。)本当に好きになったら課金しても良い。
    軽くプレイするなら低コストのカードデッキでもそれなり戦えるが、戦略の幅から見るとやっぱりキーになる高コストカードがいる。(でもこれらのカードは大体無料配布や合成できる)。競技を意識するプレイなら自分が好むデッキだけではなく、別のクラスのデッキも知る必要があるから、プレイすればするほど強くなれる為、無脳押しプレイのガードゲーとは雲泥の差。
    ランキングプレイについて、基本カードと最新シリーズのみでの標準モードとすべてのカードが使えるワイルドモードがあるので、いつも飽きられない。
    一般のランキングプレイ以外に自動戦駒モード、変則ルールの週替酒場乱闘モード、カードプールからランダムで選んでデッキを組むバトルモード、WOWベースのアドベンチャーモードがついているし、五つ通りで楽しめるカードゲームはそうそうないと思うよ。
    欠点として、
    1、いわゆる萌え絵がないこと(私は全然気にしないが)。その為日本人プレイヤーの獲得に支障が出るかな…
    2、通信環境は一時ダメな時期があった。(年ーニ回、一週間ぐらい。新シリーズが始まった時期によく遭う)
    3、アップデートが重い。必ずWifi環境でやってください。
  • 運要素はあるが実力が必要不可欠 ナクスラーマス実装前からプレイしています。

    まず最初に運要素が強いと言っている方が多くいますがこれに関しては間違いないです。
    引きたい時に欲しいカードを引けない事や、ランダムなカードを手札に加える効果から盤面をひっくり返せるようなカードを引かれ負けるなど。

    ですが、運要素と同等の実力、知識も必要となってきます。

    例えば相手がコントロールで自分がミッドレンジの場合、短期決戦で決着をつけたいと考えます。そして、それを実行するには最初の2〜3ターン程で相手のデッキがどんなコンセプトのデッキなのかを予想しなければなりません。
    予想するためにはカードに対する知識はもちろん、流行りのデッキに対する知識、経験等が必要となります。

    ゲームバランスとしてはベン氏が退任してから徐々に悪くなっていると感じますが、実装初期の頃から明らかに強いカード(どんなデッキでもとりあえず入れとけばいいカード)が多くあった事もあり、そこまで悪いとは感じません。

    むしろ最近はカードプールが増えたことによって色々なコンセプトのデッキがあり、最初期の頃より意表を突かれる事が多いと感じます。

    長々と書かせていただきましたが脳死プレイして勝てるのはごく一部のデッキのみであり知識やスキルが大事になるゲームと考えております。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AppleRank. All Rights Reserved.