iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,681件
Modified : 2021/03/04 05:48
 すべて (43681)
 
 
  ビジネス (577)
  メール (1078)
  教育/学習 (2468)
  辞書/辞典 (541)
  天気 (492)
  占い (179)
 
 ゲーム (22377)
  アクション (2780)
  アーケード (167)
  スポーツ (724)
  レース (829)
  ストラテジー (181)
  ボードゲーム (578)
  放置ゲーム (492)
  脱出ゲーム (1162)
 
 その他 (4932)
  未分類 (4932)
将棋ウォー‪ズ‬ (総合 5510位) ※2021/03/03時点
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.6 (評価数 : 24000)
 


カテゴリー : ボードゲーム (ゲーム)
バージョン : 6.2.10
App Store 更新日 : 2021/02/15
開発者 : HEROZ
対応言語 : 日本語  英語 
サイズ : 549.4MB
情報取得日 : 2021/03/03
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
◇利用者500万人突破!テレビでも全国大会放送◇
・App Storeのオススメに掲載!
・ボード無料ランキング1位を獲得!
・【将棋連盟公認】日本最大級の将棋アプリ
・利用者数500万人以上(将棋初心者からプロ級まで)
・対戦数毎日25万局以上
・オフラインで将棋AIと対戦することも可能
・将棋名人400年祭記念のアプリ

【特徴】
・従来の将棋アプリの常識を覆す派手な演出、グラフィック

iTunes App Store レビュー
  • ぼったくりだとは思う。でも、楽しい。 500円課金して1日の対局制限なくしてますが、棋譜解析なんて当たり前のことも更に課金しないと出来ない。
    いちいち、激指に棋譜うつして解析してます。
    課金ユーザーには、当たり前のサービスうけさせてください。
    激指13なら、新品が3700円で買えますが、棋譜解析券はぼったくりすぎです。
    対局後の、形勢判断や、どうすれば良かったのかの検討は棋力向上に大きく影響します。

    あと、出来れば、対策した戦術を実戦で試したいので、
    フリー対局の場はもうけられませんか?
    (こちら右四間飛車、四間飛車の方と対戦希望、同じくらいの級)など、、

    あと、棋神はなくしてほしい。
    せっかく優勢に進めた対局で、
    いきなり逆転されて、萎えます。

    ソフト指しを野放しも、どうにかしてほしい。
    将棋倶楽部24みたいに明らかにソフトの場合は、通報から対処できないのか。

    個人的には、将棋対局アプリNo.1なので、もっと改善されてほしいです。

    ただし、対局相手がすぐに見つかる、
    将棋連盟公認なので、段、級の免状も申請できる。
    操作しやすく、盤面も見やすい。
    色んなエフェクトがかっこいい等、
    良いところ満載ではあります!
  • 将棋ウォーズ公認ソフト指しが蔓延るゲーム 基本の部分は将棋のマッチングアプリです
    対戦を繰り返すうちに自分の棋力が「二段50パーセント」のような形で表され、対局ボタンを押すと自分の棋力に近い相手を自動で探してくれます。この部分は将棋アプリとして十分だと思います。設定から相手の強さ目安をかなり強い〜弱いまで決められるのは他にない強みかもしれません
    上記の相手の棋力設定も含め、全体的に痒いところに手が届く仕様がきっちり揃えられている印象。自分のアバターを設定できたり、棋士団に加入できたり、連勝数や総勝ち数を競う大会があったり。基礎の部分は将棋のマッチングアプリとして機能しつつ、周辺の部分をオンラインゲーム的に充実させたアプリだと思います。
    ではなぜ星1評価なのかというと、それら全てを台無しにして余りある不公平さがある機能に備わっているからです
    それが「棋神」
    アプリ内蔵の将棋ソフトが自動的に五手指し進めてくれる機能です。その強さはプロ棋士をも凌ぐほど。一手二秒ほどという短時間での指し手であることを入れればその正確さに敵う人類はもはやいないでしょう。他のオンラインゲームでも「課金者が有利すぎる。無課金ではとうてい追いつけない」なんかのレビューはよく見ますが、将棋ウォーズはまさにそれ。初手から詰みまで全て棋神に頼るいわゆる「オール棋神」には100億パーセント勝ち目がありません。当然難しい局面で部分的に頼るのでも効果は絶大。これを使われたら素直に諦めるか手数を伸ばして相手の棋神が切れるのを待つ他ありません。うーん、この
    無課金では一日三局までの対局制限があることも含めて考えると、純粋な将棋に不純なものをたくさん詰め込んだ結果できたアプリがこれという感じ
    その癖このアプリは将棋連盟公認で、金を払って然るべき申請をすれば公認の段位を認定してくれるというアホらしさ。棋神で突き進めば駒の動かし方を知らない人でも六段を認定してくれるわけです。金で将棋の高段を買いたい人にはオススメできますが、純粋な将棋を楽しみたい方には将棋クエストや将棋倶楽部24あたりをオススメします
  • 全ては金(個人の感想)そして謎なシステム ①全ては金と感じた理由
    このゲームは対戦相手の強さがいくつかに分かれていて、かなり強め、強め、おまかせ、弱め、かなり弱めの五段階に分かれている。

    かなり弱目の相手と対戦するには、それを選択する権利を課金して買わないとならない。
    定量的に比較したわけではないけど級や段が一定以上に上がったり、あるいは上がりそうになるとと格上ばかりと当たるようになってうまく昇格できないようになる。(少し目上ならまだしも、3級と初段とかのレベルで)

    まぁこれは勘違いだとしても、そもそも課金すればかなり弱い相手との対戦をできるっていうシステムが不条理な気がしたのでやめようと思った。

    これって要するに課金したひとが格下相手に無双できて気持ちいいけど、課金しない人はボコボコにされるってシステムだよなと。

    ②謎なシステム
    あとは、課金すると強いAIが代理で指してくれる券が手に入るんだけど、それってそういうのなしでやりたい人もいるし、これも課金した人はボコボコにできて気持ちいいシステムな一環な気もする。さらに、これを使える対戦と使えない対戦を分けてシステムが組まれてないから、そういう券とかなしで戦いたいという人に向けた設計が存在しない。明らかに弱かった相手がノータイムでバチバチ刺してくるとあー、AIかって気分が萎えたりする。

    あとは、相手が接続を切ると、なぜか切られた方が延々と待たされる設計。自分の負けを確信すると1分ぐらい放置した上で接続切る奴とかいてストレスフル。悪くないこっちがなぜ待たされなければならないのか。

    あと時間制限制だけど、0カウントになってるのに3手くらいふつうに指してきたりする。
    自分もやろうと思えばできるのだろうから不公平ではないのかもしれないが、これって最後の0秒だけ時間が相対的に伸びてね?ってなる。
    あとは、形勢がいい方が時間切れになりにくい気がして、若干不公平な気もするが、これは気のせいかもしれない。

    あと、スマホだからふつうに一マスずれたりするんだけど、これ、訂正する方法が皆無。これは1手10秒切れ負けとかなら仕方ないのかもしれないけど、10分切れ負けとかではどうなのって思う。(他の将棋ゲームで1手10秒切れ負けでもうまくやってるものもあった気がする)

    と、諸々あって引退です。

    まぁ、あくまで個人の感想です。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.