iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 40,457件
Modified : 2020/06/01 10:44
 すべて (40457)
 
 
  ビジネス (480)
  メール (987)
  教育/学習 (2311)
  辞書/辞典 (592)
  天気 (452)
  占い (170)
 
 ゲーム (21480)
  アクション (2745)
  アーケード (178)
  スポーツ (670)
  レース (763)
  ストラテジー (184)
  ボードゲーム (554)
  放置ゲーム (425)
  脱出ゲーム (1108)
 
 その他 (4065)
  未分類 (4065)
bismark bs-16i (総合 20748位) ※2020/05/28時点
価格 : 980円
App Store 評価 : 4.3 (評価数 : 10)
 


カテゴリー : カード/パズル (ゲーム)
バージョン : 4.0.4
App Store 更新日 : 2020/05/21
開発者 : bismark LLC
動作条件 : iOS 12.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 59.3MB
情報取得日 : 2020/05/28
評価数の推移グラフ



概要
bismark bs-16iは16マルチティンバーのプレイバックサンプラーです。
WaveTableファイルとしてサウンドフォント (SoundFont) ならびにDLS (Downloadable Sounds) に対応しており,鍵盤楽器、MIDI音源,MIDIプレーヤーとして機能します。

音源部にはプロフェッショナル/商用製品にも採用実績のあるシンセサイザーエンジンを搭載しています。インターネットに多数存在するフリーのSoundFontやDLSの音源素材を取り込み演奏することができます。アプリ内購入オプションとして用意されたハイレゾエンジンでは、100%浮動小数点演算による、高品質、低ノイズな音声が出力されます。

独立した16チャンネルの音源は一般的なコントロールチェンジ等のメッセージには全て対応しており、プリインストールされたGeneralUser GS SoftSynth v1.44.sf2 (S. Christian Collins)によってインストール後直ぐにGM、GS対応音源としてお使い頂くことができます。

鍵盤楽器としてスケーリング可能なキーボードの他に,ピッチベンド、モジュレーション等、各種のコントロールを行うことができます。

内蔵のMIDIプレーヤーはSongファイルとしてSMF (Standard MIDI File)形式に対応しています。

WaveTable / Song / SceneファイルはiCloud Driveの"bs-16i"フォルダで管理され、全てのiOS / iPadOSデバイス間で共有されます。

さらにIK Multimedia iRig KEYS / iRig MIDI、YAMAHA iMX-1、LINE6 MIDI Mobilizer 2等のCore MIDI対応MIDIインターフェース、Apple Lightning - USBカメラアダプタを経由したUSB Generic MIDIインターフェース、Bluetooth LE対応アクセサリ(Miselu C.24、QUICCO SOUND mi.1等)をデバイスに接続することで外部MIDI機器とのMIDI入出力を行うことができます。Virtual MIDI機能にも対応していますのでbs-16iをバックグランドにして他のCoreMIDi互換アプリからbs-16iを再生することもできます。

bs-16iはAudiobus 3ならびにInter-App Audioに対応しています。bs-16iのオーディオ出力ストリームをAudiobusアプリを経由して他のアプリケーションに送ることが可能になります。

またbs-16iはAudioUnit v3 extensionにも対応していますので、プラグインとしてGarageBand、BeatMaker3、AUMその他の対応アプリケーションの中で使用いただくことも可能です。


・サウンドフォント、およびDLSファイルのロードに関してはファイル容量以上の空きメモリ容量がデバイスに必要です。
・本アプリケーションは以下の情報を収集します: デバイス名、OSバージョン、ユーザーロケーション、SoundFont/DLSファイル名、CoreMIDI I/F名

iTunes App Store レビュー
  • BeatMaker3でのAUV3挙動について BeatMaker3にてAUV3で使ってます。とても気に入っているのですが、一点気になる点があります。複数トラックにてbs-16iを立ち上げてそれぞれ別のサウンドフォントを読み込ませると読み込ませた瞬間は正常に動作するのですが後日そのデータをBeatMaker3で開くと高確率でそれぞれのトラックのサウンドフォントが正常に読み込まれていません。BeatMaker3側の問題なのかbs-16i側の問題なのかが分からないのですが、もしこれを解決していただければ文句のつけようがない最高のアプリだと思います。
  • 無事動作 iPad だと設定変更中に落ちる不具合が、解消。
  • デベロッパの回答 2020/05/20申し訳ありません、iPad設定画面でのクラッシュ、v4.0.3で修正致しました。
  • クールなサウンドフォント再生環境 サウンドフォントの再生環境として、デザインも含めて優れたアプリと思いました。サンプルとして付属するサウンドフォントは非常に簡素なものなので、事前に準備しておきましょう。私は S.Christian CollinsのGSセットフォントを試しましたが、レイテンシー皆無、音質も上々でした。

    基本的に音源として作られているようで、トランスポーズやテンポ設定、データファイラー機能などが無いため、midiプレイヤーとしては貧弱と言えます。ちょっと意外な弱みと思えましたので、星一つ減じました。

    ツマミ系の画面挿画が時々遅れることがあるようですが(iPad環境)、実使用に支障はありません。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.