iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 46,606件
Modified : 2022/06/26 21:28
 すべて (46606)
 
 
  ビジネス (726)
  メール (1142)
  教育/学習 (2859)
  辞書/辞典 (651)
  天気 (583)
  占い (193)
 
 ゲーム (22561)
  アクション (2726)
  アーケード (164)
  スポーツ (781)
  レース (811)
  ストラテジー (196)
  ボードゲーム (580)
  放置ゲーム (577)
  脱出ゲーム (1370)
 
 その他 (5658)
  未分類 (5658)
Pages (総合 42257位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 2.9 (評価数 : 6,048)




カテゴリー
教育/学習 (アプリケーション)
バージョン
12.1
App Store
更新日
2022/06/21
開発者
Apple
対応機種
iPhone(iOS 14.0以降)、iPad(iPadOS 14.0以降)、iPod touch(iOS 14.0以降)
対応言語
日本語  英語  中国語  韓国語 ほか
サイズ
505.3MB
情報取得日
2022/06/26
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
Pagesは、モバイルデバイスのためにつくられた最も美しい文書作成Appです。手始めにAppleがデザインしたテンプレートを使って、豪華なレポート、デジタルブック、履歴書、ポスターなどを素早く作成してみましょう。空白の書類を使って独自のデザインで作成することもできます。画像、ムービー、オーディオ、表、グラフ、図形も簡単に加えることができます。Apple Pencil(サポートしているデバイス)や自分の指を使って描画や注釈を挿入することもできます。PagesはiPad、iPhone、iPod touch専用に設計されています。

Apple Pencilや自分の指を使って描画や注釈を挿入
• ペン、鉛筆、クレヨン、塗りつぶしツールを使って簡単に描画を追加してから、それらをアニメーション化して、躍動感のある動きを表示することができます。
• スマート注釈を使って、関連付けられたテキストに常にリンクされるコメントやマークを追加できます。
• スクリブルとApple Pencilを使って、手書き文字を入力テキストに変換できます。

ほかの人と同時に共同制作
• リアルタイムな共同制作機能で、チーム全体で同時にMac、iPad、iPhone、iPod touchから、さらにはPCから書類の共同制作ができます。
• 書類を公開または特定の人と共有したり、現在同時に書類を使用している人を確認したり、ほかの人のカーソルを見て、その人たちの編集に付いていったりできます。
• iCloudまたはBoxに保存されている書類で共同制作できます。

レビュー
  • 慣れで使えるアプリ なんとなく使い続けてます。
    自分の使い方に合っていると思うのですが、いくつかの点において不便さを感じます。

    ・空白長押しによるカーソル移動
    入力を行うまでは正常に行えます。しかし、何かしらの文字を入力し確定後、空白長押しカーソル移動をしようとするとカーソルが画面外(?)に吹っ飛びます。アプリを再起動するとまた同じように使えますが、やはり入力後は正常に動きません。他のアプリでのカーソル移動は正常に行えるため、pagesの問題かと思いレビューに記しました。
    便利な機能なだけにとても残念です。そういう仕様でしたらすみません。

    ・振り仮名の自由度
    文字を選択し振り仮名を振る際の特徴です。
    たとえば「本気」などの単語の場合は、振り仮名設定を開くと一度に「テキスト」「ガイド(振り仮名)」が出てきてどちらとも自由に変更できます。(※1)「本気」に「マジ」と振り仮名を付けられます。
    しかし、「気本」などの辞書に登録されていない語(?)に関しては表示された「ガイド」の選択のみが可能で振り仮名は自由に入力できません。
    ただ、「気本」に好きな振り仮名を付けられないわけではありません。※1の部分であるように、大体の語は「テキスト」と「ガイド」を変更することができます。この場合、「気」のみ選択し振り仮名設定を開き「テキスト」に「気本」と入力し、「ガイド」に「ジマ」とか任意の振り仮名を指定することができます。

    フォントが少ないという声もありますが、iPhoneに登録すればアプリ内でも使用できるため不便さはあまり感じません。

    また、編集不可の閲覧モード(?)が導入されてから意図せず図が動いたりせず(図をロックすればいい話ですが)、書類が読みやすくなりました。

    今でも使いやすいのですが、アップデートでさらに使いやすいアプリケーションになることを楽しみにしています。
  • Wordと比較は無意味 よく「Wordと比較して」とか「あの機能がない」とかで「使えない」と結論を出している人を見ますが、そもそも比較すること自体がおかしいと思います。
    日本的なWordの使い方がしたいのなら、WindowsパソコンとWordを何万円か払って買えば良いのであって、iPadやMac上でのPagesと比較して云々は違うのかなと思います。
    ビジネスでWordの代わりに使っても、そもそもファイルが開けない人の方が多いでしょうし、変更履歴や版管理となると確かに弱いと思います。
    が、個人レベルのドキュメントや少人数のグループ内ドキュメント、お店のPOP的なものであれば、iPadでサッと開いてサッと文章入力、さらにiPadで撮った写真をすぐ貼り付けたりと、短時間である程度のところまで作れるのが良いと思います。
    フォントはもう少し欲しいところですが、普通なら1書体でも何十万円もするものですし、フリーフォントを自由にインストールというのは色々と問題があるのでしょうから、ここは致し方なしだと割り切ってます。
    バージョンアップのたびにいろんな機能が追加されていくので、今後も楽しみです。
  • 改行した途端に落ちるようになりました…… 追記
    セクション区切りをすることで同じ書類でもノンブルの表示非表示を変えられることがわかりました。ただ、やはり画像を貼り付けてるからか、相変わらず改行やスペースを入れると落ちることがあります。なんとか入稿しましたが、このままでは本の制作に使えなくなってしまいます。文庫本の体裁のまま本文を書き進められ、コメントを入れて共有もできるため校正担当とのやり取り、さらにそのままPDF入稿もできる便利なアプリとして使わせております。何卒修正のほどよろしくお願いします。(あと共有しながらだと振り仮名を入れられない不具合の修正もお願いします)

    締切直前で突然改行すると落ちるようになりました。非常に困ります。iOS15.2にアップデートしましたが、不具合が発生するようになったのは、アップデートした直後ではなかったと思います。再起動してもPagesを再インストールしてもダメです。助けてください…… 追記 もしかしたら画像をいくつも埋め込んでいるからかもしれません。複数埋め込んだページで改行した場合、よく落ちる気がします。Pagesではページ数をページによって表示非表示の設定ができないので、白紙の画像をページ数の上に貼り付けて見えなくしているので、是非ともページ数をページによって表示非表示を選べるようにしていただきたいと思います。あとページによって縦書き横書きの選択もできるようになれば、より便利に使えると思います。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AppleRank. All Rights Reserved.