iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,658件
Modified : 2021/03/07 12:16
 すべて (43658)
 
 
  ビジネス (576)
  メール (1076)
  教育/学習 (2466)
  辞書/辞典 (542)
  天気 (494)
  占い (179)
 
 ゲーム (22413)
  アクション (2781)
  アーケード (165)
  スポーツ (726)
  レース (829)
  ストラテジー (188)
  ボードゲーム (585)
  放置ゲーム (493)
  脱出ゲーム (1179)
 
 その他 (4867)
  未分類 (4867)
AudioTool‪s‬ (総合 10424位)
価格 : 2,440円
App Store 評価 : 4.6 (評価数 : 379)
 


カテゴリー : ソーシャルネット (アプリケーション)
バージョン : 14.5
App Store 更新日 : 2021/02/24
開発者 : Andrew Smith
対応言語 : 日本語  英語  中国語 ほか
サイズ : 84MB
情報取得日 : 2021/03/07
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
AudioTools は、プロフェッショナルグレードのオーディオと音響信号を分析するためのアプリです。プロが使うほとんどのツールが、この価格に含まれています。(音圧レベル測定、RTA、FFT、スピーカー極性テスト、シグナルジェネレーター、オシロスコープ、CLF ビューワー、レコーダーなど)

iOS 6の元では、iPhone上で120 dB SPLまでの音圧レベル測定が可能です。

オプションモジュールを購入すれば、AudioToolsをあなたの要求にしたがってカスタマイズできます。オプションモジュールは、Smaart Tools I、SPL グラフ、インパルスレスポンスなどがあり、いつでも iOSデバイスにインストールできます。

ベーシックのAudioToolsパッケージからスタートし、必要な機能をアップグレードしてください。

iAuidoInterface2と組み合わせれば、プロフェッショナルオーディオに必要な音響テストや測定の完全なプラットフォームを作ることができます。

ユーザーの声:

iTunes App Store レビュー
  • シングルマイクで調整するなら、コレで充分! 測定マイク1本でする調整なら、このアプリで充分に用が足ります。
    細々とPlugINを購入して、いろんな測定や解析にも使っています。
    PA現場なら、TransferFunctionは必須でしょうし、RT60やETC,SmaartTool等も測定現場用や音響解析の為に購入しました。
    それぞれのPlugINに対して、開発者が違うみたいで、統一感はありませんが、現場で触れば何とか使えています。
    それぞれYouTubeに、デモ動画がありますが、誰かが字幕を入れて下さると、大変有難いのですが…。(専門用語が多く、英語力が無いので…)
    このアプリによる解析結果が、信用出来ない人も居そうですが、それなりのマイクやI/Fを使えば、高価な測定器と変わらない結果が得られています。(不安なら専用のマイクやI/Fも、用意されています)

    〈追記〉
    iOS14.0.1にアップデートしたら、RTA画面が出なくなりましたが、一旦FFT解析をタップして、RTAに戻すと一応グラフが表示されます。
    細かな対応については、新たにアプリ側のアップデートを待つ方が良さそうなんで、iOSのアップデートは、少し待った方が賢明かと思います。
  • 異音診断に最適 軸受の損傷やカバー類の共振、サーボ制御軸の調整不良のような、熟練者が聞いて判断していた音響診断が容易に出来ます。端末毎のキャリブレーションが新機種・OSの更新毎に行われる事、測定値が校正された測定器とほぼ同じ数値となる事から、保全現場での一次診断に最適です。
  • 正確に測定できる iPhone内臓マイクにキャリブレーションされているのが良い。個体ごとに特性のばらつきがあるにしても、それは大した問題では無い。必要に応じて外部機器を使えば良いだけの話である。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.