iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 46,602件
Modified : 2022/05/21 23:28
 すべて (46602)
 
 
  ビジネス (726)
  メール (1143)
  教育/学習 (2870)
  辞書/辞典 (646)
  天気 (571)
  占い (195)
 
 ゲーム (22601)
  アクション (2717)
  アーケード (163)
  スポーツ (781)
  レース (832)
  ストラテジー (197)
  ボードゲーム (583)
  放置ゲーム (576)
  脱出ゲーム (1362)
 
 その他 (5621)
  未分類 (5621)
ヘブンバーンズレッド (総合 2685位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.7 (評価数 : 87000)




カテゴリー
ロールプレイング (ゲーム)
バージョン
1.4.20
App Store
更新日
2022/05/19
開発者
WFS, Inc.
対応機種
iPhone(iOS 13.0以降)、iPad(iPadOS 13.0以降)、iPod touch(iOS 13.0以降)
対応言語
日本語 
サイズ
3.7GB
情報取得日
2022/05/21
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
Key 麻枝 准が描く、最後の希望を託された少女たちの物語『ヘブンバーンズレッド (ヘブバン)』
フィールドを駆け回り、かけがえのない日常を体験しながら、命を賭した戦いに挑むドラマチックRPG!

◆イントロダクション
謎の生命体「キャンサー」に襲われた地球は危機に瀕していた。
「キャンサー」にはこれまで人類が生み出してきた兵器による攻撃が一切通じず、撃退する術を持たない人類は、敢えなく敗退した。
土地は放棄され、様々な国が戦禍に消えていった。今では陸地の大半は「キャンサー」の支配下である。

人類に残された時間は少なく、絶滅も覚悟したとき、ひとつの新兵器が開発された。
それこそが決戦兵器「セラフ」。
それを装備した者だけが「キャンサー」に効果的な打撃を与えることができた。

レビュー
  • リセマラで桜庭星羅を忘れずに(2022.5.14時点 嬉しい点

    日課が軽い
     1日に2回ほど起動させ、経験値稼ぎのボス戦をオートでこなし、ログアウト時に経験値稼ぎの放置戦闘を設定しておけば、ストーリーを追ったり各イベントの報酬をトロフィー以外全回収する分には十分な強さを得られる

    先のストーリーが気になる
     序盤は銀魂に似たノリで、好みが分かれるかも

    初期キャラでクリアできる
     ガチャは厳しいですが、リセマラで桜庭星羅と全体回復持ちを引ければ、後は配布で十分クリアできます。筆者は3章クリア後に桜庭を引きましたが、最初から桜庭がいればもっと楽だったはず

    きつい点

    強さを極めようとすると大変
     アクセサリー厳選のためにダンジョン周回が必須なんですが、全部手動だと面倒です。移動はある程度オートにできますが、ダンジョン内の戦闘をフルオートでこなすには相応の強さとガチャ運が要ります。

    まとめ
     ストレスが少なく、日課をこなしつつストーリーを楽しみに待っていられる作品です。なお、2022.5.14時点で、対人戦や協力プレイなどのマルチ要素はありません

     また、キャラのスキル以外はすぐ育つし、過去のイベントで配布された各キャラを後から加入させられる仕様となったため、今から始めても特に困ることはありません

     注意点は以下の通りです
     前記のとおりリセマラで桜庭星羅を最優先。余裕があれば全体回復持ちも

     アクセサリーの?枠(見ればわかります)を解放するための、碧琥珀の雫というアイテムは貴重ですので、使用には注意を。多分、アクセサリーのうち、SSキャラ専用アクセサリーであるソウルに使うのが無難です

     無課金ないし微課金の場合は、ガチャの大半を我慢する鋼の心が必要です。この作品は、無凸と1凸で強さがかなり違うので、節目でくるであろう強キャラあるいは推しキャラに備えて、必ず天井分まで石を貯めてください。中途半端に100連分とかでガチャを引かないほうがいいです
  • ゲームとして、基盤設計からの問題 初見プレイでシナリオゲームだと認識をし、まとまった時間が取れるまでチュートリアル時点で待機をしていた頃は、アセット更新は0.01MBほどでした。

    それが昨日思い切って全データの一括ダウンロードを掛け、一晩寝かせてようやくプレイをしようと開けたら1.3GBのアセット更新を求められ、唖然としました。

    取得しているデータの分だけ丸ごと更新をするようなシステムなのかもしれませんが、アプリを起動する頻度的にこれらを求められるのは、とても通信量も更新の待機時間もそうですし、シングルプレイの ”快適な” 環境としては到底及んでいません。

    話にならない状態です。

    同社運営・開発の『アナザーエデン』の人員やら知見を割いてまで、5年を掛け産み出されたのがこれとは…、社としての力量を疑ってしまいます。

    今一度、高大輔さんを連れ戻したほうが良いくらいに配慮が彼処で見られないゲーム設計でした。

    アプリ始動後も高大輔さんが携われてた『アナザーエデン』ではシステムとしても確立されてあるので、今の4割不具合塗れになっているものでもユーザーは着いていけるのかもしれませんが、サービス開始直後の「ヘブンバーンズレッド」にはそれは通用しないと思います。

    まして『アナザーエデン』は5年よりもっと前から、構想が始まったゲームな事をお忘れですか。

    制作のWFSの皆様方、気合いを入れ直して作られたほうが良いです。

    どんなに麻枝さんやゆーげんさんやなぎさんやYoutuber、アイドル、フルボイス声優の方々を起用されても、任せっきりでも、今の「アナザーエデン」にすら及んでいません。

    ゲーム作りの根幹的に駄目です。

    残念でした…

    この様では他のアプリゲーム会社さん同様、開発力のない©︎Wright Flyer Studiosだという風に認知されると思います。

    ありがとうございました。
  • 愛せない苦しみとお米券 往年のkeyファンです。麻枝節復活と聞いて飛びつきました。
    キャラとストーリー重視の作り、綺麗でスタイリッシュなグラフィックと演出、気合の入ったボーカル曲、シンプルなのに十分奥行きがあるバトルシステム、なによりテキストの悪ノリが最高です(﹡ˆᴗˆ﹡)
    微課金でじっくりストーリーと世界観を楽しもうと思っていました。
    今日までは。

    さて、麻雀も好きです。
    プロの対局動画もたまに見ています。
    自分で気づいてしまいました。
    キャラの名前の元ネタが、女流麻雀プロだと。
    変な唸り声が出ました。うぐ、とかなんとか。

    そもそも、名前なんて、由来はどうあれ、他作品での扱いはどうあれ、その作品中で確固とした存在感を燻蒸できればいいと思っています。いわばイメージの上書き保存。イチローという平凡な名は今やヒーローのイメージです。ゴンといえば昔は黄色い恐竜でしたが、今では元気な少年です。

    さあ今回も脳内でイメージを上書き保存…されなかった!出来なかった、のであります。
    女流麻雀プロのみなさんは独特の雰囲気と存在感があります。いろんな対局でいろんなドラマを展開してます。
    イラストと実写。2Dと3D。違い過ぎるのです。そのくせ、名前からくるイメージがそれぞれ強力なのです。
    イメージを上書きすることができず、脳内で併存することになりました。

    つらい。
    ゲームの中の残酷な世界で、明るく日常と非日常を生き残り続けるキャラたちを単純に見ることができなくなりました。
    これが「美少女がお米券というババくさいものを持ってくる」というギャップならば愛せたのに、今回のギャップは核融合してくれないのです。

    頼むよ…麻枝さん…さすがに異質過ぎるよ…。
    でもいつか、違う朝が来るかもしれないと信じて、プレイします。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AppleRank. All Rights Reserved.