iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 46,432件
Modified : 2022/01/29 09:14
 すべて (46432)
 
 
  ビジネス (697)
  メール (1128)
  教育/学習 (2784)
  辞書/辞典 (627)
  天気 (556)
  占い (194)
 
 ゲーム (22898)
  アクション (2787)
  アーケード (171)
  スポーツ (771)
  レース (859)
  ストラテジー (195)
  ボードゲーム (592)
  放置ゲーム (570)
  脱出ゲーム (1357)
 
 その他 (5473)
  未分類 (5473)
DEEMO II (総合 1799位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.8 (評価数 : 11000)


 


カテゴリー
ダンス/リズム (ゲーム)
バージョン
1.0.10
App Store
更新日
2022/01/27
開発者
Rayark International Limited
対応機種
iPhone(iOS 11.0以降)、iPad(iPadOS 11.0以降)、iPod touch(iOS 11.0以降)
対応言語
英語 
サイズ
1GB
情報取得日
2022/01/29
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
レイアーク10周年記念作品、人気リズムゲーム《DEEMO》の続編がついに登場!

ここは偉大なる魔法使いが音楽によって創り出した世界、しかし巨大な怪物がもたらした大雨によって、この世界も終わりを迎えようとしていた。
雨を浴びたことで白い花に覆われた、かつて一度虚空に消えた少女「エコー」。彼女はこの無限に続く雨の世界で、魔法使いが残した守護霊「Deemo」と共に協力して、もう一度音楽によって晴れた空を取り戻そうとするのであった……

ゲーム紹介

▲胸を打つストーリー
この世界の創造者である魔法使いはどうして姿を消したのか?かつて虚空に飲み込まれたエコーはどうして蘇ったのか?プレイヤーはエコーと共にこの世界を救う冒険をしながら、徐々にこれらの謎を解き明かしていき、この世界の真相を知ることになるでしょう。

▲探索と音楽演奏、2通りの遊び方

iTunes App Store レビュー
  • 10年の結晶 このゲームは音楽ゲーム「Cytus」の配信と同時に生まれたRayark社の10周年記念作品として配信された作品である。
    まだリリースされてすぐということもあり様々な意見もあるだろうが、私はこの作品を同社の最高傑作であると評したい。

    前作をプレイされた方々は、その突然の変容に驚かれたことだろう。私もその一人だ。私はvita版から初代Deemoを始め、かれこれ6年以上このゲームをプレイしている。

    前作のような落ち着いた静かな世界観、シンプルでありながら美しいUI、そして密かに張り巡らされた謎と劇的な最後を迎えるストーリーに胸打たれ、今作にもそれを望んでいた人は多いことだろう。そう言った方々が今作の大胆な変革を残念に思うのは理解できる。

    しかし、これはDeemoⅡであり、Deemoではない。
    Deemoから数々の進化と変化を経た末に生み出された、全く新しい作品なのだ。
    今一度考えてみてほしい。
    美しく儚げな世界観、美麗なグラフィックとUI、新たな謎解き、そして個性あるキャラクターとストーリー。
    どこか一つでも、初代から退化した部分があっただろうか。

    Rayarkは数々のアプリで商業的に成功し、企業そのものもさぞ大きくなったことだろう。
    たった数人でCytusやDeemoを開発していた彼らは、今や相当の規模のチームでDeemoⅡを作り上げ運営しているに違いない。

    Cytus、Deemo、VOEZ、CytusⅡといった音ゲー、そしてIMPLOSIONやsdoricaといったゲームの開発を経て、Rayarkは進化し続けた。
    その10年の結晶が、DeemoⅡなのだと私は感じた。

    私はこの作品から、貪欲に進化を求めるRayark社の執念を感じている。
    音楽ゲーム、そしてアドベンチャーゲームの両方に妥協しないその姿勢は、間違いなくDeemoⅡを全く新しいゲームへと昇華させている。

    期待以上の素晴らしいゲームを出してくれた、そう思った。
    まだ触ったことがないという人は、ぜひ一度このゲームの世界に足を踏み入れてみてはいかがだろう。
    雨とピアノの音色が鳴り響く美しい空間と唯一無二のゲーム体験が、あなたを迎え入れてくれることだろう。

    それはそれとしてロングノーツの終点はちょっとだけ分かりやすくしてもらえませんか。
  • これだよ!これ!けどダウンロードががが…wだがこれでいい!(映像神!) 元々deemoをやっていたものです
    自分は難しい難易度をバンバンクリアするほどのガチ勢ではありませんが気ままにプレイしています
    今回DeemoⅡをプレイして映像、演出共に磨きがかかっているなぁと感じました
    deemoⅡをダウンロードし、アプリを立ち上げてから最初のデータ取得までの時間が結構かかるなぁと
    思った所がありました光の固定wifiなのですが1200〜1300Bpsの速度(ダウンロード時に下に表示された)
    で30分ほどかかりました。リリース開始してからまたアプリを開いた時にも580MPほどのダウンロードが
    あり、これも少々時間がかかってしまった所が少し気になります。
    ですが映像がとても綺麗で肝心の音ゲーの部分では長押しの要素がてできたりアップ時に水面が揺れるような細かい演出があったりとやっていて「ああ、こりゃモチベ下がらんわ…w」と思いましたw
    前回はストーリー映像のみでほとんど考察面がなかったのですが今回は女の子の記憶の中で消えたはずの
    Deemoがおり、また新しい子と謎の駅が舞台でよく考察される方も楽しめるかなと思いました。
    前回はほぼ音ゲーのみのコンテンツのようなものでしたが今回はイベントもあり、そこからミッションなども追加され曲の成功率(?)などが条件だったりとプレイヤーがトコトンやりこみたい!とも
    思える物でした。序盤で出てくる曲も難易度は低めでこれからdeemo始めます!と言う方も
    やりやすいかなと思えました。まだ初めて2時間程度のプレイでの感想ではありますが、
    音ゲー初心者にも広めやすくまたやり込み要素、ストーリー、映像、演出が素晴らしいと思えました!
    これとダウンロード時間を天秤にかけたら安いもんです!
  • 完全に好みが分かれます 全体的に見ると、今作のストーリーは前作のような不思議な世界観が舞台でこういう雰囲気が好きな人には最高かなと思います。プレイも「deemo」独特のプレイができるので良いのではないのでしょうか。

    今作は無料になった代償なのか、課金要素が大幅に増えました。他にもイベントやスタミナ性が取り入れられ、新規の方々を取り入れるのが目的かと思われます。前作のシステムがお好きな方にはあまり好まれないのかもしれません。

    個人的な感想 [1/24現在]
    良い点
    ・綺麗なグラフィック
    ・「Deemo」独特のプレイスタイル
    ・世界観
    ・ストーリー
    ・曲

    悪い点
    ・序盤の無料で弾ける曲が少ない
    ・一部楽譜はマップ探索しないと入手できない
     (一部楽譜は難易度別)
    ・謎解き要素
    (解かないと入手できない楽譜がある)
    (探索だけで手一杯)
    ・イベントの一部ミッションの難易度が高い
    ・イベントのランキングがない
    (「バトル」とは(哲学))

    なんとも言えない点
    ・スタミナ性
    (使い切ると進行度上昇の勢いが小さくなるが前作同様曲は何回でも弾けるため)
    ・音楽を弾くだけではストーリーは進まない
    (探索するのも醍醐味)
    ・アルバムが無課金で購入できる
    (前作は課金必須だが今作では解放に必要な通貨を無課金で入手できる)
    (しかし貯めるのに相当な時間がかかる)
    ・イベントで弾く曲の難易度が固定
    (これは場合によってはほぼ仕方がないと思ってる)
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AppleRank. All Rights Reserved.