iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,572件
Modified : 2021/07/30 12:00
 すべて (43572)
 
 
  ビジネス (595)
  メール (1050)
  教育/学習 (2450)
  辞書/辞典 (551)
  天気 (487)
  占い (172)
 
 ゲーム (22527)
  アクション (2723)
  アーケード (172)
  スポーツ (744)
  レース (908)
  ストラテジー (192)
  ボードゲーム (586)
  放置ゲーム (561)
  脱出ゲーム (1307)
 
 その他 (4758)
  未分類 (4758)
NieR Re[in]carnation (総合 251位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.7 (評価数 : 146000)


 


カテゴリー
ロールプレイング (ゲーム)
バージョン
1.5.10
App Store
更新日
2021/07/20
開発者
スクウェア・エニックス
対応機種
iPhone(iOS 10.0以降)、iPad(iPadOS 10.0以降)、iPod touch(iOS 10.0以降)
対応言語
日本語  英語  韓国語 
サイズ
309.9MB
情報取得日
2021/07/30
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
『NieR』シリーズ最新作がスマホアプリに登場!!

スクウェア・エニックスとアプリボットがおくる
スマートフォン向けコマンドアクションRPG。
「NieR Re[in]carnation / ニーア リィンカーネーション」

ーーーーー

■ストーリー / その場所の名は『檻(ケージ)』と呼ばれていた。
冷たい石の床の上で、少女は目を覚ます。
そこは大きな建造物が建ち並ぶ、広大な空間だった。

iTunes App Store レビュー
  • ニーアの雰囲気はたっぷり味わえる ソシャゲには大体飽きてきたが、それでも5章まで一気に進めてしまえるくらいにはハマった
    触ってるだけで楽しいのはさすがヨコオさんといったかんじ

    ゲームシステムは良くも悪くもソシャゲであり、ほぼやることない方がストレス溜まらなくて良いと感じた。そもそもソシャゲにゲーム性は求めていない。

    グラフィックは最高、しかし3Dモデルは小さな後ろ姿しか見れない。お気に入りのキャラを当てても、モデルをじっくり眺める機会がほぼないのだ。
    至急360℃回せる3D鑑賞モードを実装願いたい。
    フィオちゃんはフィールドでも⭐︎3や4の服に着せ替えできるようにしてほしい。

    操作感はよくない。そのためのオートモードなのだろうが、2Dパートには実装されていない。
    動きがやたらもっさりしている上にやることは右に歩くことだけなので、地味にストレスを感じる。ここはいっそ映像として見せた方がうまく感情移入できるだろう。

    ストーリーはニーアの雰囲気が好きなら楽しめるだろう。ただ、始まってすぐオチを予想できてしまうものばかりなのと本編に比べてパンチ力に欠けると感じた。物語が何か前に進まない、という設定なのだから修正前は突然狂った展開になって終わってしまう、そこから要因と戦って修正して、本来の物語を観れるようにした方が楽しかったと思う。ゴーストトリックに近いイメージで。
    普通の話の途中でバトルが始まって、普通のオチが来て終わる、といった印象だ。

    ママが持つべき感想や気にするべき点を全て説明してしまうので、余韻に浸れないのも残念。あえての演出で、そのうちママがミスリードしだす、とかなら面白いが。
    本筋のフィオちゃんの話はママが怪しいのもあって気になる。デザインからして年齢に似合わないハーネスついてて不穏だ。

    それから自動戦闘について。いっそスキップチケットにするか、バックグラウンド再生を可能にするか、アイマスの営業みたいな放置系にした方がいいんじゃないか。
    必要な周回数が多すぎるので、改善がほしい。

    もうひとつ、ステージデザインについて。砂の廃墟、深海の廃墟、雪山で垂れ下がった布が凍ってる廃墟、という要素及びデザインが風の旅人まんますぎて驚きがなかった。出てくる順番まで同じだ。
    参考にするのはいいが、既視感を覚えないようそこはうまくアレンジしてほしいと思った。単純にわくわくしないのである。
    他の部分もイコ系の近いとこを参考にしてる感じがあるので、もう少し遠いところから要素を持ってきてブレンドするとよい。
    これはそんな遠くないが、モニュバレというかエッシャー風なんか合うんじゃないか。

    リセマラは星4確定チケットないのと、無闇に歩かされるのが辛かった。何もないとこを歩くのは基本的に楽しくない。
    今からでもいいので1枚配って欲しい。
    120連してもひとりしか出なかったのはかなりがっかりだ。
    音楽は素晴らしい。言うことなし。
    今後に期待してます。
  • 世界観音楽◎周回要求回数を減らして欲しい 世界観、グラフィックは言うことなし。ガチャが闇鍋天井なしなのも初動の集金要素なのでまあ良いとして、問題はイベや育成に必要なクエスト周回の要求回数が異常に多いこと。
    早々に1000万ダウンロードを超えたのはめでたいことですが、話題性で一気にライトユーザーを掴んでしまい、コアファンにぬるく見守ってもらう猶予がなくなったということ。これはピンチです。
    100万ダウンロードを超えるソシャゲも珍しくなくなり複数のソシャゲを掛け持ちするユーザーがほとんどの昨今、一つのイベントに一月かけて、何百周もして素材を集める根気のある人はほぼ居ないでしょう。
    アリーナというユーザー対戦システムのために強化素材入手手段を渋めに設定したのだとは思いますが、素材回収やレベルアップはゲームを続けるモチベにも関わります。戦闘に特別戦略性もないし、周回→素材がたくさん入ってキャラが強くなる!という快感がなくては続かない。
    そもそもどんなに周回してもなかなかレベルが上がらないのですぐにスタミナが切れる。スタミナ回復アイテムも早々に底をつく。
    ではイベントをスルーしてメインだけ楽しむというプレイスタイルができるのかというとそうでもなく、メインストの攻略に必要なレベルもそこそこ高い。これではダウンロード後即アンストしている人も多いのでは。
    イベントや育成に必要な周回回数を減らす、素材交換に必要なメダルの枚数をへらす、スタミナ回復アイテムを大量に配布する、などのテコ入れが早々に必要だと思います。
    メインストは恐らく少しずつ定期的に更新されてゆくんでしょう。続きが見たいので、サ終しないようにテコ入れ早めにお願いします。
  • 世界観を楽しむためのゲーム <良い点>

    ・グラフィック

    最新のスマホゲームというだけあってグラフィックの美しさは最高峰だと思います。画質設定を低にすると結構カクつきますが、最高や高でプレイした場合には特に問題はありませんでした(ただ戦闘画面で少しカクつくことはありました)。流石に最新のPS4やPS5のソフトのグラフィックと比べるのは酷ですが、3年前に発売されたニーアオートマタくらいの美しさはあると思いました。

    ・サウンド

    NieRの後継作品ということでBGMの出来栄えは素晴らしいの一言に尽きます。やはりNieR系の神秘的なものが殆どで、このゲームの世界観とよくマッチしていると思いました。

    ・ガチャが引きやすい

    このゲームのガチャは割と引きやすいと思いました。具体的には10連を1回引くのに3000ジェム必要なのですが、クエストで貰える1回の初回報酬(☆3クリア時)は180ジェムなので、単純計算で17回クリアすれば10連1回ぶんが貯まることになります。他のゲームでは酷いやつだと100回クリアして10連1回ぶんとかいうのもあったので、これはかなり良心的に感じました。

    <悪い点>

    ・ガチャ確率は渋い

    上述の通りガチャは引きやすいですが、確率は渋いです。このゲームのガチャはスクエニが以前製作したシノアリスと同様に武器とキャラの闇鍋仕様となっており、キャラ目当てで引くと10連しても多くて2、3体しか出てきません。武器だけ出てキャラが出ないなんてこともザラです。更に天井という概念も存在せず泥沼にハマると容易に抜け出すことはできないでしょう。キャラ付き☆4(最高レア)の確率自体は2%と壊滅的に低いわけではありませんが、だからといって高いとも言い難いので上述の闇鍋仕様では表示確率以上に渋く感じるでしょう。

    ・戦闘パートが単調過ぎる

    戦闘パートはオートでしてくれる通常攻撃と時間経過で溜まる武器及びキャラスキルを手動発動することで攻撃を行います。が、これが予想以上に単調過ぎる。一応スキルでコンボを繋げることでダメージが倍増していくシステムはあるのですが、正直最低限の属性相性とレベル上げを考えてさえいれば細かな戦略とかは要らないです。逆に言えば有利属性や低レベルのキャラしかいない場合は勝ち目が限りなく薄いです。そのくせ上述の通り戦力になるキャラが出てくることは稀で、後述しますが育成もかなり面倒臭いので割と詰む場面も出てきます。

    ・育成が大変

    一応キャラは戦闘でも経験値は貰えるのですが、それだけに頼っていてはすぐに頭打ちになります。また武器のほうは戦闘で経験値を得ることはできません。なので必然的に曜日クエストやゲリラクエストで育成素材を集めることになるのですが、曜日クエストはともかくゲリラクエストは時間が指定されているので会社員や学生など時間にゆとりがない方には厳しい仕様だと思います。更に最高レベルまで上げるためにはかなりの数の育成素材が必要なので色々なキャラを満遍なく育てるのは相当骨が折れます。

    ・オート周回に倍速機能がない

    何故かオート周回は等速でしかバトルできないので、結果的に倍速手動の方がオート周回よりも速く周回できるという謎仕様になっています。上記の通り育成アイテムを集めるには周回が必須なのでどうにかして欲しいです。

    ・移動が面倒臭く感じるかもしれない

    これはもう好みの問題だと思いますが、戦闘から次の戦闘まで自分(フィオ)の足で直接檻内を移動しなければならないのでかなり面倒臭いです。一応AUTO機能もありますが、移動にかかる時間は変わらないのでスマホに触れているか触れていないかの違いでしかありません。ただ逆に言えば檻内の美しい景色を堪能する機会でもあるので、NieRの世界観が好きな人ならば寧ろ嬉しい仕様なのかもしれません(自分は面倒臭いと感じましたが)。

    <総評>

    良くも悪くもスクエニNieRゲーだなと思いました。PSが要求されるのがミニゲームのシューティングくらいしかないので、がっつりゲームパートを楽しみたいという方にはお勧めできません。ただNieRの世界観が好きでスマホゲームでも世界観を堪能したいという方には是非とも手に取って欲しいゲームだと感じました。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AppleRank. All Rights Reserved.