iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 45,457件
Modified : 2021/09/23 10:05
 すべて (45457)
 
 
  ビジネス (641)
  メール (1081)
  教育/学習 (2638)
  辞書/辞典 (598)
  天気 (545)
  占い (192)
 
 ゲーム (23094)
  アクション (2801)
  アーケード (175)
  スポーツ (770)
  レース (918)
  ストラテジー (195)
  ボードゲーム (594)
  放置ゲーム (588)
  脱出ゲーム (1351)
 
 その他 (5124)
  未分類 (5124)
ファントムローズ スカーレット (総合 235位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.9 (評価数 : 10000)


 


カテゴリー
カード/パズル (ゲーム)
バージョン
1.3.15
App Store
更新日
2021/09/15
開発者
Allen Lee
対応機種
iPhone(iOS 12.0以降)、iPad(iPadOS 12.0以降)、iPod touch(iOS 12.0以降)、Mac(macOS 11.0以降とApple M1チップを搭載したMac)
対応言語
日本語  英語  韓国語 
サイズ
205.6MB
情報取得日
2021/09/23
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
悪に染まった屋敷に主人を探しているメイド、レイナとして戦って協力なカードを収集しましょう。

◆ ローグライク カード アドベンチャー
ファントムローズは開発者兼アーティストmakarollのインディーゲームです。カードデッキを作りながら慎重な選択でファントムたちを倒し、死を避けて下さい。

◆ 敵を倒して収集
100+以上のカードと協力なアイテムをファントムを倒したり他のメイドたちを救ったりして収集しましょう

◆ ダイナミックなカードデッキマネジメント
戦い中運に頼るカードドローはありません。代わりにカードのクールタイムを管理しながら敵を効率的に倒しましょう

iTunes App Store レビュー
  • 今年の神作候補暫定1位 端的に言うと、凄い。ヤバイ。語彙力無くて悪いが今までカード系のゲームとか全然しなかった俺でもハマった。
    バトルのシステムは単純なのに考えさせられる。攻撃や回復だけで無く、バリア(数値分だけ相手の攻撃を肩代わりしてくれるシールド)やバフ・デバフの管理とか。相手のてを見てそれにうまく対応できるカードを使うとか。それぞれのカードの個性を見ているだけでも飽きない。洗練されたアイコンや、ちょっと厨二っぽい技の名前もダークかつゴシック調の世界観に深みを持たせてる。

    こっからは今後のリクエスト。
    ・敵の種類を増やしたり、出来たら複数体とのエンカウントがあったりしてもいいんじゃないかな?
    ・ストーリーが薄い、とのレビューをよく見かけるので、断片的なログだけで無くストーリーモードを追加して欲しい。
    ・主人公一人じゃ無くてもいいと思う。ストーリーを入れてくれるなら他の人視点で描くのもありよりのアリ。
    ・対人の対戦は…。難しいかな…。
  • 手軽に遊べるが難もある ローグライク系ゲームの中では手軽に遊びやすく、難易度も適度で難し過ぎない。イラストや音楽、ストーリー背景なども雰囲気が出ておりとても良い。

    ただ、高難度ほど回復手段の乏しさが浮き彫りになってくる。敵は高威力攻撃やデバフでガンガンダメージを与えてくるのに対し、回復は焼け石に水程度になることが多く、吸血系や一部の高威力回復カードが無いとまともに回復は追いつかない。かと言って他のカードで対処するにも限界がある。特にビルドが出来上がっていない序盤が顕著で、最初のドロー次第では詰みに近くなる。敵を避ければ今度はデッキが作れず、ボスで詰む。現状、吸血系カード無しでの高難度クリアは無理ゲーに近しいため、結局ワンパターンになりやすい。

    リスキーモードなら魔法カードのコストに応じた回復が付くため、スタンダードモードの方がむしろ難しいというねじれもある。

    敵の攻撃力の調整など、高難度でもより幅広い攻略が出来るように改善が欲しいところ。

    また、メモのオープンや、手紙を入手順ではなく同種でまとめるようにするなど細部の改良も今後あると良い。
  • 超良作! 一見単純そうなカードゲームだけど、やってみると意外と奥が深い。

    相手が出したカード、相手のバフとデバフ状態、相手の体力、カードを出す順番、カードを出す位置、フェーズ数など、たくさんの要素が絡み合いながらバトルが進んでいきます。

    油断して安易な選択をすると、思わぬ痛手をくらうことも往々にしてあり、マンネリなくスリリングに楽しめます。

    世界観やグラフィックも個性的かつ高品質で、めちゃくちゃ良いです。

    気になるところを挙げるとすれば、高難易度ステージのとき短期決戦が強いられるのが微妙ですね。

    ダイア9までクリアしましたが、ダイア8からはフェーズが進むほど最大体力が減少するため、持久戦用ビルドではクリア困難になります。

    そのためビルド構築においての制限がかなりキツくなり、ほぼほぼ運ゲーになってしまっています(カードガチャ運、ファントムガチャ運)。

    個人的には神ゲーに入るか入らないかぐらいの超良作です。

    ありがとうございます。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AppleRank. All Rights Reserved.