iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,452件
Modified : 2020/07/11 13:54
 すべて (43452)
 
 
  ビジネス (564)
  メール (1069)
  教育/学習 (2487)
  辞書/辞典 (628)
  天気 (496)
  占い (189)
 
 ゲーム (22187)
  アクション (2850)
  アーケード (175)
  スポーツ (711)
  レース (806)
  ストラテジー (185)
  ボードゲーム (584)
  放置ゲーム (444)
  脱出ゲーム (1124)
 
 その他 (4770)
  未分類 (4770)
うたわれるもの ロストフラグ (総合 6960位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.3 (評価数 : 23000)
 


カテゴリー : ソーシャルネット (アプリケーション)
バージョン : 1.7.1
App Store 更新日 : 2020/07/03
開発者 : AQUAPLUS
動作条件 : iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 267.5MB
情報取得日 : 2020/07/11
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
『うたわれるもの』完全新作がスマートフォンアプリで登場!

『うたわれるもの』シリーズは累計80万本を突破のアクアプラスのフラグシップタイトルです。
和風テイストで描かれた独特の世界観、個性豊かなキャラクターたちが織り成す壮大なストーリーが魅力です。


◆物語
気付けば、自分は上も下もわからぬ暗闇の中にいた。
果たしていつからここにいたのか、そしていつまでここにいるのか。
声はどこにも届かず、残された意識さえ暗闇に溶け落ちるかと思えたとき、一条の光が射す。
誰かが呼ぶ声が聞こえる……
そんな思いに駆られ、必死に光に手を伸ばした先にあったのは見知らぬ奇妙な星空だった。
そして、その腕の中にいたのは天を指す二本の角と赤き瞳の少女。
止めどなく血を流し生死の境をたゆたう少女は彼に問う。
「黒い仮面……? あなたが……私の……」
血に縛られし一族の姫と名を失いし男の運命への叛逆が始まる。


◆戦闘
最大5体のキャラクターを前衛・後衛に配置して戦闘開始。
編成と各キャラクターの属性が勝利の鍵だ!
戦闘はオートバトルで進行。
戦闘中、画面下のゲージが溜まることで発動できる
各キャラクター固有のスキル「連撃」を使い、ド派手なバトルを繰り広げよう!


◆個性豊かなキャラクターと豪華声優陣によるキャラクターボイス
本作ならではの個性溢れるキャラクターも多数登場。

【キャスト】
中井和哉 / 種﨑敦美 / 黒沢ともよ / 綾瀬有 /
種田梨沙 / 加隈亜衣 / 浪川大輔 / 柚木涼香 /その他 多数

【公式サイト】
https://utaware-lf.jp/

【公式Twitter】
https://twitter.com/Utaware_LF

【コピーライト】
(c)2019 AQUAPLUS


【推奨端末】

【iOS】
・iOS11以上 iPhone / iPad

※2GB以上のRAMを搭載した端末を推奨します。
※上記OSを搭載している端末すべてについて、動作を保証しているものではありません。
※端末の性能や仕様、端末固有のアプリ使用状況などにより、正常に動作しない場合があります。
※最新のOSについては、対応までにお時間をいただくことがあります。
※ベータ版としてリリースされているOSは非対応です。

iTunes App Store レビュー
  • スマホ向けでもうたわれるものの部分はしっかりあるけれど これから先、どこまで続くか、評価が上がるか下がるかは運営の頑張り次第
    プレイするユーザーが増えるのも運営が魅力的なシステムを活用できるかにかかってるわけだが…

    「愛は盲目」的に言うと(?←)
    根っこはちゃんと「うたわれるもの」であり、キャラクターも新規を含め魅力的
    もう言う事ないね、最高!うたわれ万歳!!

    初プレイからほんの少し遊んで(編集したつもり)
    ・まずチュートリアル完了後のガチャは☆2までという残念な仕様。リセマラ防止だと思うけど、正直そんな仕様は要らない。
    ・通常のガチャも闇鍋というキャラと灯幻鏡がアクアパッツァした昔から不評な仕様。しかしFGOよりは気持ち最高レア☆3が当たるかな?という程度
    ・活力の回復が若干遅く最初はともかく一度0になったら再び遊べるようになる待ち時間が長い。全回復しても回数制の演習を含むあらゆる戦闘で多めに消費する為、やれる事が限られる
    ・覚醒、契約に使う素材の入手機会が限られ、またドロップ率も低すぎて何回も無駄に活力を使わされる。
    ・これらの要因から無課金勢はどこかで確実に引っかかったり、詰んだりして、放置したり諦めて止めたりするのが目に見える。
    ・ソシャゲとして未熟な部分があまりにも多過ぎる
    ※それでも楽しく遊べるためこの時点で☆☆☆☆

    ver.1.2.2になって、イベントをある程度頑張ってみてからの追記
    イベントの高難度での敵側の強さが絶妙すぎて編成で相当考えないとまともに戦えないのはもしかしたら、不満が集まりそうだが…
    イベントストーリー分の難易度は総じて低いので不満を撒き散らすのは御門違いな気がしないでもない。
    だって高難度はストーリーと関係ないもの
    編成が苦手で火力重視の脳筋パーティだったら相当苦労する分、批判が集まるのは仕方ないが、なんとか勝てるようになると、達成感も相当なもの。
    ハクオロやハク、オシュトルの様に勝ちを取りに行くなら、相当工夫が必要って事ですね←
    編成が苦手で編成を工夫するのがどうも… って人は地道にプレイヤーレベルを一つ一つ上げて、キャラクターレベルを上げていくしかない
    こういうコツコツとした努力もある意味ハクオロやハク、オシュトルと同じだったり…

    2019/12/05追記(編集したつもり)
    半月くらい遊んで改めて追記します
    ・ガチャの☆2〜3排出率が表記より低く感じる当たらないという不満の声をかなり聞く
    チュートリアル完了後の一回きりの☆3確定有償ガチャを回したがキャラ被りし爆死←
    その時に貰える御魂の数が少ないように思えた。通常ガチャでもキャラ☆1〜3被りで貰える御魂が少な過ぎて全くたまらずキャラ☆1〜2の覚醒は共通の御魂を使ってどうにかしたくらい無理なレベル。レアリティが上がれば上がるほど要求される御魂の数が増えていく為、いわゆる無理ゲーに。
    活力に関しては回復はやはり若干遅くやれる事が少な過ぎて人によってはかなりのストレスを感じる
    また戦闘で消費する活力に関しても若干多めになっているようです(確信←
    ・戦闘に関して、連撃参段目を使ってくる、いわゆる難易度詐欺と言わんばかりの、戦力値以上の強さを発揮してくる敵がいる。それもノーマルで、やる気を無くす原因である。ハードならまだ納得できるが…
    ・最後に、個人的な事。「エルルゥ」の回復能力が優秀過ぎて、敵がに居る…それだけで戦闘の難易度が上がる。ジリ貧になり、時間切れで敗北しやすい。回復能力を発動させる頻度を下げるか回復量を下げないと敵があっという間に回復してしまい、やる気を無くす。
    ・敵の攻撃力が高くなるのがあまりにも早い段階でやってくる為、1つ前の雑魚戦で勝てる程に育成したつもりでもあっさり返り討ちに遭い、やる気を無くす。
    ※この時点で☆-1で☆☆☆

    さらに追記…
    という訳でストーリーの盛り上げ方は、流石“うたわれるもの”と言えるがプレイヤーの進行を妨げストレスをくれる要因が多過ぎて、今後「累計ダウンロード数」だけ伸びて、実働数が少ない、なんてことも有り得る。
    シリーズを通して遊んできた者としては非常に残念で、『スマホ向けに生まれ変わった「うたわれるもの」はソシャゲでどこまで通用するのか!?』と思っていましたが…それ以前に!
    今、“ロストフラグ”が抱える問題は『“うたわれるもの”でありながら“うたわれるもの”の良さを殺している所』にあります
    シリーズファンが失望し、離れて行かないことを願って、あえて厳しめ(多分)にレビューさせていただきました。

    ver.1.1.2になって追記…
    ガチャの排出率はもはや仕方がないレベルだと思って初期☆1〜2を育て覚醒、契約幽結させていけば初期☆3不在の不満をある程度解消できる。
    イベント開始直後の不具合も早めのメンテで対処して中々に良い対応
    演習の活力消費に関しては減少キャンペーンを延長してはいますが…
    これをやめたらまた活力消費に関する不満やストレスが出てしまいそうです
    しかし、個人的にはなににおいても問題はありませんが…
    新たに追加されるキャラに☆3が多い気がします。☆1〜2も増やしていかないと「新キャラ来たー!でも出なーい!」なんて事も…
    それに後発のキャラクターの方が些か優秀すぎる気がするのは、気のせいでしょうか…
    評価としては☆☆☆から☆+1です
  • 続いて欲しいからこそ書く 結論を先に言えば下の2つご解決策として挙げられる
    マイナーキャラを1.2とかで大量に追加する
    イベントにはストーリーを必ずつけ頻度と期間を改善する

    ストーリー
    うたわれるもののファンなら満足のいく出来
    しかし既に読み終わってる人が大半なのでは

    ガチャ
    鏡とキャラを分けろとか排出率が悪いとか色々言われているが確率自体はまあこんなもんなのかなと言う印象
    しかしキャラと鏡の母数が圧倒的に違うため鏡ばかり出てイライラしている人が多いのではと個人的に思う。
    よってキャラの母数を増やすのご簡単に思いつく施策であり、オリキャラでもマイナーキャラでもいいから覚醒1とか2でもいいからさっさと追加した方がいい… まあ声優とか諸々事情があるのだろうが

    イベント
    期間が長いわりにストーリーが短い
    今現在やってるものなんてストーリーすらない割に異常に長い。ステージも僅か3つとやる気を疑うレベル。頻度とストーリーを改善しない限りユーザーのプレイ時間は伸びない

    スキップチケット
    大変ありがたい要素の1つではあるのだがプレイ時間が伸びない最大の原因。課金を促したいならこのアイテムこそ課金にすべきだった。今更遅いが

    素材関連
    余る素材と足らない素材の差が激しい。必要数を多くしてドロップの確率を上げるのがユーザーのやり込みを促すためユーザー心理的には良かったのでは思う。これも手遅れだが

    正直ゲームバランスと使用が諸々手遅れ感が否めないがストーリーの継続的更新がやる意思はある。しかし課金の必要性は感じない。

    個人的に最もオススメなのはスキップチケットを全回収して枚数に応じて詫び石を配布。その後スキップチケットを課金で販売が良いと思う。しかしこれはあくまでも課金を促す仕組みであり最初に書いた離れたユーザーの心を取り戻す取り組みがなければ空振りに終わる

    運営の今後に期待はしていないが健闘は祈っている
  • 色々と課題と問題が多いゲーム サービス開始日からプレイをした感想です。

    【うたわれのストーリーは面白い】
    メインストーリーは、うたわれ特有の謎が各所にあり面白い。
    イベントもアプリゲームならではの、夢の共演や展開があり各作品のファンが唸る良いシナリオに感じられました。

    【集金意識が強く感じられるキャラゲー】
    とにかく強く感じます。

    1、最初のリセマラをさせまいと、無料の10連は最高レア(星3)が一切出ない仕様。

    2、最高レアの排出率が2倍になる降臨祭を月1で行うも、星3のキャラは確率操作してるのかと思うくらい出ない。

    3、星1、2のキャラも最終的には星3と同じく星5まで覚醒させられるが、星2以下は『ガチャで被った際に貰えるアイテム』を大量に使わないと星3にすらなれず、強化がすぐに頭打ちになり使えない。(廃課金しなければ使えない)

    4、ゲーム自体が星3キャラが居ないと普通にクリア出来ない。

    集金しなければ運営が立ち行かないのは、商売なので分かりますが、集金意識が透けれ見え過ぎていて、うたわれブランドを利用した集金装置と化している。

    【他のゲームのシステムを使うも未調整】
    プ○コネRの様にスキップチケットを実装。

    クエスト1回のスタミナ消費が10〜20。
    序盤はレベルが上がるので貯まるが、1時間もやれば落ち着き、最大スタミナ80前後になる。

    ・適性難易度のクエを4周すると枯渇。
    ・自然回復は約半日後。
    ・スタミナ回復薬も多少あるが焼け石に水。
    ・これと並行してイベント周回
    ・スキップチケットを使えば、ログインして30秒でやることが無くなる。

    別のスキップチケット実装ゲームの場合は、スタミナの入手が毎日70周分配布されたり、配布される石を削れば100周回ることも出来る。

    それは数十周する事で装備品等を集めるという目的があり、更にこの他に様々なコンテンツがあるからスキップ機能が必要となるのだが…

    このゲームの場合て
    ・スキップチケットで4〜5周して10秒で終了。
    ・周回してもドロップするアイテムもほぼ皆無。
    ・イベントもスタミナとスキップチケットを使ってポイントを交換するだけ。
    ・ガチャの新キャラがいるとpt効率アップ

    以上の様に色々とバランスが崩壊している。
    ちゃんとプレイして作ったのか疑問に思うレベル。
    うたわれ自体は非常に好きだが、このゲームは続けていける自信がない。
    ストーリー部分だけ小説にしてくれれば、間違いなく今すぐアンインストールすると思う。

    作り手の愛があまりにも感じられない、集金装置としてのゲーム。スマホからゲームを取り戻すと言っていたメーカーが、スマホゲームの悪い部分を集約した様な作品を作られたのは残念極まりないです。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.