iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 46,414件
Modified : 2022/01/26 08:58
 すべて (46414)
 
 
  ビジネス (697)
  メール (1123)
  教育/学習 (2793)
  辞書/辞典 (626)
  天気 (556)
  占い (194)
 
 ゲーム (22886)
  アクション (2787)
  アーケード (171)
  スポーツ (767)
  レース (857)
  ストラテジー (196)
  ボードゲーム (591)
  放置ゲーム (574)
  脱出ゲーム (1364)
 
 その他 (5471)
  未分類 (5471)
アークナイツ (総合 5180位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.5 (評価数 : 20000)


 


カテゴリー
シミュレーション (ゲーム)
バージョン
7.0.01
App Store
更新日
2022/01/14
開発者
Yostar, Inc.
対応機種
iPhone(iOS 9.0以降)、iPad(iPadOS 9.0以降)、iPod touch(iOS 9.0以降)
対応言語
日本語 
サイズ
2.2GB
情報取得日
2022/01/26
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
YostarとHyperGryphが贈る本格タワーディフェンスゲーム!
攻略方法は1つじゃない!仲間の特性やスキルを生かしてあなただけの攻略法を編み出せ。
ゲーム性、物語性、デザイン性が融合したかつてないタワーディフェンスを体験せよ!

▼幅広い戦略性を楽しめる!

様々な能力をもったオペレーターを戦場に配置し、進攻してくる敵が防衛ラインを突破しないよう阻止することが目標です。
オペレーターの配置位置はもちろん、一人ひとりの特性やクラスの組み合わせ方など、様々な要素がリアルタイムで戦況に影響します。
全てはあなたの采配次第、攻略法は決して一つに限りません!

▼個性豊かなキャラクターが数多く登場!

iTunes App Store レビュー
  • 気長に理性回復できる人からすると神ゲー 良い点
    初めたてならプレイヤーランクが上がりやすく、上がるごとに理性(俗に言うスタミナ)が全回復するので理性に関して困ることはありません。

    キャラクターも低レアで同じ役職でも差別化ができているため、誰を育成しても後悔することはあまりないと思います。
    星6には流石に性能で勝てないキャラもいますが、育成がなかなか大変なゲームなので育成が終わるまでの繋ぎとしては十分な活躍をしてくれます。

    また、「公開求人」というお金と専用アイテムを使用してキャラクターを入手するシステムのおかげで根気強く繰り返せばガチャを引かずとも高レアを手に入れることもできます。
    (運が良ければ人権キャラもゲットできます)

    戦闘システムは1度クリアすればオート周回ができるので比較的楽です。
    良くも悪くも敵は同じ行動しかしないので行き詰まれば攻略動画を参考にするのもありだと思います。(私は動画に頼りすぎて少し後悔しましたが...)

    悪い点
    序盤はお金稼ぎや経験値稼ぎのクエストを回れば楽にプレイヤーランクが上がりますが、Lv5,60ほどになると上がりにくくなるので理性不足が問題になってきます。

    そのため育成が遅くなりストーリークリアが一筋縄ではいかないことが増えてきます。(本当にストーリーが面白いので育成で辞めてしまうのはもったいない)
    また、理性の回復手段が時間回復と無課金では1週間に2つ入手できる回復アイテムとガチャを回す石を溶かす、のでガチでゲームをする人にとっては課金を視野に入れないといけないかもしれません。

    理性の時間回復は6分に1回復するのに対して、周回では基本的に20〜30程使うので気長に待つ必要があります。

    総評
    課金に抵抗がない人、時間をかけてゆっくりゲームをする人にとっては非常に面白いゲームだと思います。
    育成は確かに大変ですが、
    キャラやイベントのテーマソング、BGMはめちゃくちゃいいですし、それぞれのキャラクターを使えば使うほどそのキャラの背景を知ることができたり、様々な視点からアークナイツの世界観を楽しめるのでどこをとっても面白いゲームです。
  • タワーディフェンス入門としてはGOOD! 良かった点
    1.タワーディフェンス(以下TD)初心者に優しい
    チュートリアルとしてのトライアルミッションでキャラの役割や戦い方といった基礎的な知識を教えてくれるから良いですね。トライアルミッションの次のミッションでは覚えたことを活用する必要がある造りになってたのも良かったですね。とはいえTD経験者の視点になりますけどね。

    2.ガチャで強キャラを引く必要がない
    前述したトライアルミッションではキャラが配布されるのですが、それらを使えば最低限の戦力を確保できますね。そもそもガチャ以外にも公開求人というキャラ入手手段が用意されており、そこで最高レアを狙うことができます。

    3.オートプレイが素晴らしい!
    この手のTDのゲームはリアルタイムで進行するためプレイ中の数分は気を抜くことができません。そのため、周回が苦痛に感じることがありました。そこを解決したのが自動指揮というオートプレイ機能です。この機能はオートプレイというよりリプレイに近いです。クリアした際の操作を再現することによりクリアに多くの操作を用いた高難易度ミッションでもオートでクリアまでしてくれます。

    4.ミッション失敗時のリスクが皆無
    TD系のゲームではどうしても初見ではクリアすることはよほど余裕がない限り難しいです。その為トライアンドエラーが必要となります。ですがこのゲームはミッション失敗時の損失はほとんどありません。また、毎日配布される演習券を使えば報酬は貰えませんが、スタミナといった消費がなくミッションに挑めます。

    気になった点
    1.スタミナが足りない...
    スタミナの回復が遅いです。このゲームは多くのキャラを育成する必要があるため尚更スタミナが欲しくなります。早く育成したいのにスタミナが無いのはとてももどかしい。

    まとめ
    TDというジャンルはあまり一般的ではないかも知れませんが、戦略性が高くやりごたえを感じられるジャンルです。アークナイツは無課金でも楽しむことができ、便利な機能も多い為、TDのゲームを一度も触れたことない人は是非一度プレイしてほしいゲームです。
  • 最高 他の方がいうてますが
    課金せんでも全然勝てます。
    最高レアリティ(星6)を持ち攻略に詰まり某動画サイトで攻略動画みても星6キャラ使わずにクリアされてる方がおられるので参考にすれば勝てると思います。

    世界観 ストーリー
    よく作られているので楽しく進めていけます。

    キャラ
    イラストがとても可愛く又、かっこよく
    ストーリーはフルボイスではないですが
    戦闘はボイスありなので楽しめます。
    一人一人設定が細かいので読んで楽しめるのもアークナイツのいい所やと思います。

    ガチャ
    ぼくは結構星6当たったりしてます。
    ガチャは結局は運ですね。
    ガチャイベントきたら初回10回以内に星5キャラ以上一体確定があるので単発で引くのがオススメと言われてます。
    ガチャを回す合成玉と呼ばれる物は
    毎日任務や週間任務、殲滅作戦をクリアすればある程度回収はできます。
    またゲーム内の公開求人という機能で何時間か置きにキャラを入手できます。
    公開求人は星6、星5も入手できるので根気よくプレイをオススメします。

    戦闘
    上記に記したように
    高レアリティなくても配置次第で勝てます。
    動画見た時に、え!?このキャラ達で!?
    と何回もなりました笑

    純正源石
    純正源石をゲーム内で獲得するのが
    ダンジョンの初回クリア報酬くらいしか
    ないことです。
    純正源石とは理性(スタミナ)やガチャを引ける
    合成玉に変えることができる代物です。
    ガチャを引く為なら上記に記した
    合成玉を集めればいいんですが
    理性の回復やキャラの期間限定コスチュームなどを交換するのにこれがいります。
    ぼくは課金者なのであんまり気にしないですが無課金でやられる方は入手できる
    純正源石を大切にして欲しいです。

    理性と育成

    理性は別ゲーでいうスタミナ的なもんです。
    レベルが上がっても理性の上限がそこまで上がらないので周回が辛い←
    育成もしていくとレベルMAXにするのに
    大量のゲーム内通貨を必要とし大量のレベリング素材がいります。
    結構辛いし大変←

    結論は
    どんなキャラでも楽しめる
    設定細かいしイラストもいい
    根気よくやっていこうね
    ってことっすわ。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2021 AppleRank. All Rights Reserved.