iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 44,324件
Modified : 2020/10/31 11:04
 すべて (44324)
 
 
  ビジネス (580)
  メール (1094)
  教育/学習 (2540)
  辞書/辞典 (610)
  天気 (503)
  占い (185)
 
 ゲーム (22704)
  アクション (2844)
  アーケード (172)
  スポーツ (746)
  レース (846)
  ストラテジー (180)
  ボードゲーム (592)
  放置ゲーム (462)
  脱出ゲーム (1201)
 
 その他 (4906)
  未分類 (4906)
禍つヴァールハイト(まがつ) (総合 238位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.6 (評価数 : 35000)
 


カテゴリー : ロールプレイング (ゲーム)
バージョン : 1.22.0
App Store 更新日 : 2020/10/13
開発者 : KLab Inc.
動作条件 : iOS10.0以降。iPhone、iPad、iPod touch
サイズ : 150MB
情報取得日 : 2020/10/31
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
▼こんな人におすすめです▼
・RPGが好き
・オリジナルストーリーが好き
・MMOにハマっている、興味がある
・キャラクターの着せ替えが好き
・フルボイス(声優の演技)が好き

◇◆ゲーム紹介◆◇
▼引き込まれるストーリー
光による災害と戦い、組織や人々の葛藤。独特の世界観を持った新感覚ファンタジー。
魅力的な隊長たちと世界を生き抜け!

iTunes App Store レビュー
  • ストーリー重視の群像劇RPGを楽しみたい方にオススメ 「光」と呼ばれる怪現象と、それに翻弄される国、組織、そしてそこで生きる人達に主軸が置かれたRPGです。
    アバターとしての主人公の視点でストーリーが展開されますが、各場面の主役は、主人公を支える人物達です。
    ストーリーは群像劇的で、話の章が変わる毎に主軸に置かれる人物も変わります。
    一癖二癖あるキャラクター揃いで、ストーリーを進める毎に各々の信念や思惑が見えてきて、段階的に愛着が湧いてきます。
    ストーリー重視でRPGを楽しみたいといった方にオススメのゲームだと思います。

    その他の観点も以下でレビューします。

    ・難易度
    ストーリー中盤の節目で強いボスキャラが登場します。しかし、レベル上げをちゃんと行えば、ちゃんと倒せます。
    オートバトル機能があるので、レベル上げ自体は苦にはなりません。
    「ガチャで強い武器を入手しないと絶対に勝てない」ということはないので、時間さえあれば誰でもストーリーを進められます。

    ・快適性
    オート台詞、オートバトルなど、プレイヤーの操作を最小限に抑える機能が備わっているため、快適に遊べます。
    ストーリーを楽しむことに重点が置かれてるユーザにちゃんと配慮されてます。
    強いて面倒に感じる点としては、ストーリー中の会話で主人公の台詞が選択式になっていることです。要所要所の場面で選択肢が登場しますが、どれを選んでもストーリー自体は変化しないので、あえてプレイヤーに選択させる必要はなかったかなと思います。

    ・課金の必要性
    前述の通り、レベル上げさえすれば大方の敵は倒せますので、課金しないと楽しめないってことはありません。
    むしろ、せっかくこんなにストーリーもキャラクターもしっかりしているのに、無料で遊びきれちゃうのは勿体無いのでは思うくらいです。
    個人的には、今後もっと面白いストーリー展開になるように、投資の意味も込めて課金させてほしいです。
    数千円単位で良いので、「新ジョブ」や「新部隊とリーダーのサイドストーリー」みたいな、ギャンブル性の無い課金コンテンツがあっても良いのかなと思ってます。
  • まともに遊ぶなら廃課金必須 まず新規で始める人は、無課金でメインシナリオだけやるか、廃課金してエンドコンテンツを彫り尽くすか選んでください。
    微課金程度が一番つらくて無意味です。
    次にMMORPGなので何百周と周回するのが当たり前だということを知っておいてください。

    今現在このゲームの問題点はまともな育成導線がない事ではないでしょうか。
    超光臨をエンドコンテンツと位置づけるのはいいのですが、そこに至るまでのコンテンツがすっぽり抜けてます。
    まがつがコンテンツ不足だと言われるのはこの辺りです。
    普通のゲームであればレベル帯毎に適正狩場があって少しずつ強くなっていってエンドコンテンツへ―という導線がありますが、
    まがつにはそういうものがありません。
    エンドコンテンツをやりたければとにかくガチャを回してこい、というゲームです。

    もちろんゲームをやり始めた序盤であればレベリングをしてステータスをあげて…というRPG的な部分もあるのですが、
    ぶっちゃけそういう作業で強くなれるのはわりとすぐ限界が来ます。
    そしてその限界まで来てもはっきり言って超光臨には参加できません。
    まがつのレベルはツリー解放のキャップ的な意味しかもってもらず、
    レベルだけ上げてもほとんど強さは変わりません。じゃあ何で強さが決まるかというと装備になります。
    しかし一部例外のイベント品・交換品などを除き基本的にゲーム中で武器・防具は手に入りません。ドロップ入手はアクセサリーだけです。
    武器防具が欲しければガチャを回すしかありません。
    また、武器=スキルでもあるので、ガチャであたりの武器を引かないとまともに戦闘スキルが使えません。
    ボス攻略などで必須のスキルもたくさんあるので、まずガチャで該当の武器を入手しないとタダのでくの坊となります。
    ガチャは最大150連すれば好きな装備と交換できる天井があるので、一個手に入れるだけなら優しいと言えますが、
    武器は3凸、スキルLv12まで強化するのが当たり前に求められます。
    凸素材・スキル上げ素材もありますが、これはガチャの副産物としての供給が主で、
    いくら周回プレイしても貰えません。他には一応ログボなどで激渋の微々たる量が配られます。
    凸とスキル上げはどんなに時間をかけてコツコツ頑張っても育成が進まない部分になります。

    強化したければガチャを回す、現物を重ねる、という手段になるので
    育成=ガチャを回すこと。になっているのが実態です。

    初期に実装された超光臨はともかく、後半に実装された超光臨はガチャで同属性装備を複数入手してガチガチに固めていかないと攻略不可能なレベルになっていますから、
    廃課金しないと、とてもじゃないけどついていけないゲームになっています。
    微課金程度でもこつこつやっていればそのうち強くなって遊べる、というデザインならばよかったのですが、
    ガチャを回さないことにはどうにもならない仕組みになっています。

    無課金で、何でもいいから手に入った装備を強化するというやり方で確かに総合力は上がります。
    メインシナリオをやる程度ならそれでいいです。
    が、超光臨をやるならばボスごとに必須装備があって要求されるハードルは高く、廃課金じゃないと無理です。
    こつこつプレイで目指せるものではないです。

    そして超光臨をやらない場合、このゲームは他にやることがありません。
    超光臨をまともに遊べているのって上位1000人ぐらいでしょうか?

    私は微課金程度でやってきましたが、超光臨についていけずグズグズになってしまいました。
    遊ぶなら割り切って遊びましょう。
    長くなりましたがシナリオはちゃんと面白いですから、シナリオ触る程度ならおすすめのゲームです。
  • 並 UIが使いにくい。
     「キャンセル」「戻る」などのボタンが同じ位置にないので前の画面に戻るためのボタン連打出来ない。あえてそうさせる意味もよく分からない。そもそもボタン一つでホーム画面やクエスト画面に戻れる様にして欲しい。
     あと周回クエストで「帝都に戻る」を選択した後、会話を挟むのが地味に邪魔です。

     アバターが可愛くない。
     肩や足が綺麗じゃない。露出の多い服は大抵可愛くないです。あと顔が絶望的。見たくないので常時仮面付けてます。もっとカッコいい仮面増やして下さい。

     ストーリーがつまらない。
     おそらく脚本家はこのシーンを感動的な、或いはカッコいいシーンだと思って書いたのだろう。というのは伝わるのですがいかんせん前振りが下手過ぎて感情移入出来ません。山あり谷ありの美しい芸術品というより、ただの薄っぺらい木の板を延々眺めさせられているような気にさせられます。
     原型はそのままに演出の上手な作家に手を加えて頂きたいです。今のままではこの話が面白いのかどうかも分かりません。また、敵が「闇」ではなく「光」であるが故の特性も感じられず、ただのイメージ阻害でしかありません。

     ストーリーを評価するレビューが多いですが、私にはよく理解できません。まずキャラクターに深さを感じません。良くも悪くもないです。カッコいいとも可愛いとも、何とも感じません。組織同士のギスギス感はよく出来ているのでしょうが、ミリタリー的なカッコ良さがあるわけでもありません。絵も物語も音楽も、全てにおいて「優等生感」を感じます。整い過ぎててドキドキしない。
     「スマホゲーにして面白い」という意味ならば完全に同意します。
     あとストーリーの出発時にある選択肢ですが、全て選ばせるなら最初から選択させないで欲しいです。選択肢を出すなら「特に聞きたい事はない」みたいな選択肢を用意しておいて欲しいです。ただただ強制感が出て疲れます。物語に自信があるなら読み飛ばさせて下さい。
     追記:シロちゃんとの一周年コラボストーリーは楽しかったのでやっぱりキャラと台詞センスの問題だと思います!あと、恋しくなるのでのじゃおじ出すのやめて下さい!

     ステータスの数字を増やすのが楽しいゲーム。一つの職業を「最強」にするために別の職業を育てる必要があり、やり込み要素は豊富だと思います。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.