iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 23,386件
Modified : 2022/05/19 20:21
 すべて (23386)
 
 
  ビジネス (349)
  メール (564)
  教育/学習 (1484)
  辞書/辞典 (324)
  天気 (294)
  占い (100)
 
 ゲーム (11244)
  アクション (1325)
  アーケード (86)
  スポーツ (359)
  レース (413)
  ボードゲーム (298)
  放置ゲーム (275)
  脱出ゲーム (684)
 
 その他 (2901)
  未分類 (2901)
Qrio Lock(キュリオロック) (総合 20872位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 2.6 (評価数 : 489)




カテゴリー
未分類 (その他)
バージョン
2.2.4
App Store
更新日
2022/05/09
開発者
Qrio, Inc.
対応機種
iPhone(iOS 11.4以降)、iPod touch(iOS 11.4以降)
対応言語
日本語  英語 
サイズ
96.2MB
情報取得日
2022/05/19
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
※iOS 12.0以上のiPhoneでご利用いただけます。
※Apple Watchのご利用には、watchOS 4.3以上へのアップデートが必要です。
※Qrio Smart Lock (Q-SL1)のアカウントはご利用いただけませんのでご注意ください。

◇ハンズフリー解錠
ドアに近づくだけで、Qrio Lockがカギを解錠します。スマートフォンを取り出す必要はありません。

◇オートロック
Qrio Lockがカギの締め忘れを防止します。ドアが閉まったことを検知する、新しくなったオートロック。

◇様々なドアに対応し、設置工事も不要

レビュー
  • QrioKeyは便利(ハンズフリー解錠機能は諦め) 前回レビューに記載した理由で残念ながらハンズフリー解錠機能は諦め、次善の策としてQrioKeyを購入したが、これが予想以上に便利だったので総合評価を更新した。
    1. iPhoneやApple Watchでの解錠はアプリを起動して両手で操作する必要があるが、QrioKeyは指先の感触で凹部を押せば良く、片手で(見ないでも)使える。メッシュポケットに入れておけばポケットの上から凹部を押せるので取り出す必要もない。
    2. ドアの数メートル手前でQrioKeyの解錠ボタンを押せば100%確実に即座に解錠出来る。ハンズフリー解錠機能のような遅れや解錠しない事が無い。
    3. ハンズフリー解錠機能と異なり、QrioKeyは位置情報サービスをオフ(許可しない)にして使用出来る。
    4. Lock本体の省電力モードが使えるので電池が長持ちする。

    オートロック機能とQrioKeyで施錠/解錠が快適に操作出来ている。

    以下 前回レビュー (ハンズフリーはリスク有り)
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ハンズフリー解錠設定時、自宅に居るのにGPS位置情報の一時的誤差が発生すると外出したと誤認識してハンズフリー解錠が準備(有効化)され、数秒後にGPS位置情報が正常値に戻ると帰宅したと判定し勝手に誤解錠されてしまう事象が頻発している。自宅に居る時に勝手に解錠されてしまう事象で、解錠通知に気づけば自分で施錠出来るが、就寝中や入浴中など通知に気付けない場合、ずっと解錠されたままと言うリスクがあり、怖くてハンズフリー解錠機能は使えない。
  • 半年使って星3つ 私がiPhone11, 妻がAndroidで約半年使ってます。 iPhoneはハンズフリーでもだいたい九割くらい上手く作動しますが、妻のGalaxy S9では1割も成功しない。アプリからのマニュアル作動はうまくいきます。 月に数度、通信が上手くいかず、マニュアル操作もフェイルする事があります。 ハンズフリーは少し時間がかかるので、たまに遅くてマニュアルで解錠する時があります。 その際、家に入って施錠した後にハンズフリー作動して解錠されてしまうことがあります。これは要改善だと思います。夜間の対策として、Alexaから毎日定時に施錠されるようにルーティンを設定してます。 価格の割にはまだまだマチュリティが十分でないと感じます。 私はApple Watch5を、使っていますが8割くらいは正常に解錠、施錠できます。主には家を出た後に施錠する事に使ってます。Apple Watchでフェイルした場合は大抵 iPhoneアプリからのマニュアル作動で施錠できています。 ハンズフリーも、リモート施錠も、使える時は本当に便利ですが、ちょっとエラーが多すぎかな。今のところ。

    追記: 私の場合、他の方が書いているような誰も操作していないのに勝手に鍵が開く事象は発生していません。一方で、家に帰ってきたと言う認識が遅く、家に入って1-2分くらい経ってからハンズフリーが作動して解錠されることがたまにあります。これは、スマホ側のGPSの精度によるものなのでは?と思います。iphone11ですが、ナビ使っていてもたまにGPSずれるので、それが発生するとハンズフリーに影響するはずです。GPS以外の条件を追加して判断しないと、スマホ側の精度によってしまうのではないでしょうか??
  • ハンズフリーは信頼性に欠ける QrioLockを使った通常の解錠/施錠やオートロックは問題ないが、位置情報を使ったハンズフリー解錠は正常に動作しない事が多い。FAQを参照し、記述されていた対応策も全くダメでした。また、位置情報が不安定だからなのか理由はよくわからないが、ハンズフリー解錠が動作せず手動で解錠して自宅内に入り、手動で施錠すると、少ししたらいきなりハンズフリー解錠が動作して鍵が開いてしまったり、夜中に突然玄関の鍵がハンズフリー解錠されてしまったこともありました。チェーンもかけており、自宅内にいる時は二重ロックにしている(ひとつはQrioをつけていない)ので鍵開けっぱなしにはならないが、かなり信頼性に欠ける状況であり、万が一の事態にもなりかねない。 また、自宅には寄らないが、仕事や日常生活で自宅前の道を行き来することがあり、その時も誤動作で解錠してしまうことがある。かと思うと、帰宅時に玄関ドアの前まで来てもハンズフリー解錠しないことが約半分の確率で発生する。なんらかの方法と併用し、操作者が解錠しようとしているのかどうかを判定する方法を考えないと信頼性は向上しないと思われる。 鍵の誤動作及びハンズフリー開錠しない症状は、家族4人ともiPhone(8が2人、11、13)を使用しているが、全員同じ症状なので特定の端末の不具合ではなさそう。 鍵のストレスから解放されてとても便利なのだが、信頼性に著しく欠ける部分があり、その部分が致命的なので怖くてQrioLockだけに任せることはできない。解錠/施錠にスマホの位置情報を使うのはいいが、高い買い物なので別の情報と併用して本人特定と施錠/解錠の動作の正確さを上げる努力をしてほしい。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2022 AppleRank. All Rights Reserved.