iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 38,445件
Modified : 2020/05/24 13:29
 すべて (38445)
 
 
  ビジネス (432)
  メール (921)
  教育/学習 (2137)
  辞書/辞典 (475)
  天気 (425)
  占い (165)
 
 ゲーム (20968)
  アクション (2616)
  アーケード (174)
  スポーツ (630)
  レース (747)
  ストラテジー (178)
  ボードゲーム (543)
  放置ゲーム (427)
  脱出ゲーム (1131)
 
 その他 (3672)
  未分類 (3672)
ドラゴンボール レジェンズ (総合 85位) ※2020/05/25時点
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.7 (評価数 : 495000)
 


カテゴリー : カード/パズル (ゲーム)
バージョン : 2.8.0
App Store 更新日 : 2020/05/20
開発者 : BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
動作条件 : iOS 10.0以降が必要です。iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE(第1世代)、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone SE(第2世代)、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第2世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad Wi‑Fi + Cellularモデル(第6世代)、11インチiPad Pro、11インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第3世代)、12.9インチiPad Pro(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第7世代)、iPad(第7世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、11インチiPad Pro(第2世代)、11インチiPad Pro(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第4世代)、12.9インチiPad Pro(第4世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、およびiPod touchに対応。
サイズ : 256.4MB
情報取得日 : 2020/05/25
評価数の推移グラフ



概要
全世界待望の「ドラゴンボール」スマートフォンアプリ新作がついに登場!
3Dグラフィックスとバトル中フルボイスの超ハイクオリティ仕様!
全世界のライバル達と対戦を楽しもう!

対応デバイス: iPhone SE、6S、7、8、X、iPad Mini 4、Air 2、2017、Pro
「ドラゴンボール レジェンズ」非対応デバイス: iPhone 5S、6、6 Plus、iPad Air、Mini 2、Mini 3、iPod Touch

<ワンフィンガーカードアクションバトル>
・指一本で操作可能な簡単バトル!
・コンボも必殺技もワンタップで炸裂

<全世界対戦>
・全世界のユーザーを相手にリアルタイム対戦が可能!
・自ら育て上げたキャラクターを駆使し、他プレイヤーを圧倒しよう

<オリジナルストーリー>
・ゲームの主人公は鳥山明先生描きおろしのオリジナルキャラクター!
・悟空たちの新たな冒険をともに体験しよう

【「ファミリー共有機能」に関する注意】
このアプリは、現在「ファミリー共有」の、個別課金承認機能に対応しておりません。
その為、「ファミリー共有」設定がされている端末で、承認機能を使って個別課金アイテムを購入した場合、課金が正常に行われない恐れがあります。
誠に申し訳ございませんが、本機能への対応が完了するまで、承認機能を使っての個別課金アイテムの購入はお控えいただけます様、お願い申し上げます。

【動作環境、その他お問い合わせ】
「Appサポート」をご確認ください

※このアプリは、必ず「Appサポート」に記載の動作環境でご利用ください。動作環境でご利用の場合も、お客様のご利用状況やご利用機種特有の要因により、本サービスが正常に動作しないことがあります。


本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得て配信しています。

iTunes App Store レビュー
  • 基本的にはいいゲーム (良い点)
    ・グラフィック:これに関してはトップクラスで良い点だと胸張って言えるレベル。
    ・PvP:対戦型ゲームとして腕を磨けば全然戦っていけるので、いいと思う。
    ・ストーリー:お話も結構面白いし、イベントの方の原作再現度も素晴らしい。
    ・キャラクター:まず絵がかっこいいのと、必殺技などの原作再現度が高くて良い。
    ・超時空ラッシュ:報酬もいいし、とてもいいイベントだと思う。
    (悪い点)
    ・通信による不正:PvPで回線を切った側の勝利になったり、こっちのコンボを回線を着ることによって途切らせたりする人がいて、民度が低い。
    ・データダウンロード:まず遅い。そして何よりも一括ダウンロードしたのにそれがすぐに途切れてしまう←語彙力なくてごめんなさい。
    ・ガチャ:更新頻度が早すぎて無課金はついていけない。たくさん貯めて引いても引いても出ないのは仕方ないが辛い。
    ・ログインボーナス:1000個で10連なのに一日10個しかくれないのは流石にひどい。最近は特にログインボーナスが渋い。
    ・イベント:Battle100までは普通に考えて長すぎる。今でこそ50になったけれど、かなりきつい。また、チャレンジラッシュは昔の仕様の方が、石を入手しやすかった。レジェンズロードに関しては、最近の石のケチ具合を語るには最高の一例だと思う。
    ・無課金課金の差:差はもともと大きかったのに、前回のアプデで凸制度が大幅に変わったり、課金勢しか引けないガチャを何度も出したり、流石にひどすぎる。
    (改善案)
    ・スカウトバトル復活
    ・ガチャ更新頻度を下げる
    ・凸仕様を戻す
    ・レジェンズプレミアムをなくす
    ・ログインボーナス毎日50個
    (メッセージ)
    とてもグラフィックが綺麗で楽しいゲームなのにもったいない点も多く、改善してもっといいモノにしていって欲しいと思います。サービス終了が早まらないように、もう一回無印時代から実装していくのも面白いと思います。いつも楽しませてもらってます。ありがとうございます😊。
  • アップデートとイベントについて 最近行われた大型アップデートにより、ゲームシステムが大きく変更された。いい方向にも悪い方向にも。システムの変更とは、
    ・キャラのレベル上限が3000から5000に上がった
    ・キャラの凸仕様の変更
    ・イベントの難易度
    ・共闘バトル、ギルドの実装
    ・バトル中のタックル、後退時のペナルティの変更
    レベル上限が5000に上がり、難しいイベントが簡単にクリア出来るようになったのはいいが、育成がとても大変になった。経験値を稼ぐためのステージは、レベル上限が1500の時から経験値量が変わらないためレベルが上げにくく、さらに強化に必要なゲーム内のお金やアイテムの量も多くなった。イベントもレベル上限の上昇に合わせて難易度を上げたため、ガシャを回せる石が大量に貰えるイベントを開催しても、最近になって始めたプレイヤーはそのイベントの難易度が上がってしまい、クリアしにくくなる。さらに、CPUがこちらの行動に合わせて、回避の出来ないタイミングで攻撃をしてくる上、こちらが行動しないと相手も行動しなくなるということしかしなくなった。
    キャラの凸仕様とは同じキャラを入手していくと、そのキャラのステータスや能力が上がるという仕様で、今までは一体しか当たってないキャラをPVPで使用してもPSがあれば最大まで凸を積んでるキャラと戦っても勝つことが出来ていたが、仕様が変更されたことによってステータスに大きく差ができてしまい、かなりのPSがなければ勝つことが難しくなってしまった。バトル中のシステム変更も、たった一体のキャラを弱体化させるための変更といってもいい。
    せっかくギルドや共闘バトルなどの面白い要素を実装しても課金者が優遇され、新しいプレイヤーに不利になるのは流石にどうかと。いくら課金されている事によってゲームが成り立っているにしても、課金できないプレイヤーもいるのだから少しは配慮して欲しい。いくら炎上すれば気が済むんだよ運営。
  • バトルシステム改善について いつもレジェンズ楽しませてもらっています。
    先日のお知らせを見て、ユーザーの声はちゃんと届いてるのがわかって良かったと思います。
    しかし触れていたのは限界突破システムについてのことのみで、バトルシステムについて何も触れられていなかったのは非常に残念でした。アップデートしてから何戦かPVPをやりましまが、その中で感じたことを書かせていただきます。

    今回のバトルシステム改善はやりすぎだと個人的に思います。やりすぎと思う点は2つ。
    1つ目はタックル強化。これによって「タックルに対して打撃アーツを合わせる」という選択肢ができた反面で「通常打撃で抑える」「後ろに下がる」という選択肢が減り、結果的に選択肢が減りました。
    2つ目は後退時のバニシングゲージと気力回復の停止。これによって気力回復はともかくとしてバニシングゲージの回復は大幅に遅くなり、バニシングゲージを使った状態から、相手のアーツがくるまでに回復させるということがほぼ不可能になったので、交代するしか選択肢がなくなりました。
    これら2つを踏まえて結局何が言いたいのかと言うと、「戦いの幅が大きく狭まった」ということです。前回の時と比べるととてもつまらないように感じました。レジェンズのバトルの面白さは、プレイヤー同士の読み合いにあると私は思っています。しかし今回のアップデートで選択肢が減ったことにより、読み合いの要素も減り、面白さが減ってしまったように感じました。折角1周年アップデートで戦闘の幅を広げるような、良いシステム改善をしたのに、それを運営さん自らの手で狭めてどうするのかと思います。
    今回のバトルシステム改善はおそらくバカヤロー悟空を意識して行ったものだとは思います(他の、特殊アーツでカウンターができるキャラも含めてかもしれませんが)。しかしその1体のキャラのためにここまでやるのはやりすぎです。別にここまでしなくても、悟空の必殺アーツのカウンターが打撃アーツや突進系の特殊アーツに対してできなくなる、とかで良かったと思います。バカヤロー悟空が永遠に下がり続けるのは、どのアーツ攻撃に対してもカウンターが発動し、射撃は勿論打撃アーツに対してでも、下がってキャンセルステップを踏んでいるのかそれとも突っ込んできているかを見て判断し、対処できてしまうからなので、打撃をカウンターの対象から外し、それをできなくするだけで攻撃する側の選択肢が増えて良かったんじゃないかと思います。「カウンターで確定で大ダメージが入る」ということ自体が強いので、別にそこまで大幅弱体化にもなりませんし。

    今回のバトルシステム改善には賛否両論あると思うし、限界突破システム改善ほど批判の声もないのかとは思いますが、もし良ければ今一度見直していただきたいです。長文失礼しました。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.