iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク) このサイトについて
登録アプリ数 : 37,120件
Modified : 2019/07/19 12:44
 すべて (37120)
 
 
  ビジネス (218)
  教育 (1008)
  ファイナンス (230)
  メディカル (207)
  ミュージック (730)
  ニュース (151)
  写真/ビデオ (313)
  仕事効率化 (265)
  旅行 (211)
  天気 (195)
 
 ゲーム (31374)
  アクション (2386)
  ボード (1022)
  カード (553)
  カジノ (465)
  ファミリー (2196)
  パズル (2762)
  レーシング (793)
  スポーツ (1152)
  ストラテジー (1124)
  トリビア (562)
  単語 (460)
  その他 (9417)
 
 ブック (470)
  ビジネス (2)
  教育 (29)
  メディカル (2)
  ニュース (4)
  雑誌/新聞 (44)
  その他 (213)
×2 真・女神転生 リベレーション【戦略バトルRPG】 (総合 5688位) ※2019/07/18時点
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.5 (評価数 : 31000)
 

カテゴリー : ロールプレイング (ゲーム)
バージョン : 2.4.00
App Store 更新日 : 2019/07/11
開発者 : SEGA CORPORATION
動作条件 : iOS 9.0以降が必要。iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(9.7インチ)、iPad Pro(9.7インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)、iPad Pro(12.9インチ)(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Pro(10.5インチ)、iPad Pro(10.5インチ)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad Wi-Fi + Cellular(第6世代)、iPad Pro(11インチ)、iPad Pro(11インチ)Wi-Fi + Cellular、iPad Pro(12.9インチ)、iPad Pro(12.9インチ) Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi-Fi + Cellular、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi-Fi + Cellular、iPod touch(第6世代)、およびiPod touch(第7世代)に対応。
サイズ : 301.4MB
情報取得日 : 2019/07/18
評価数の推移グラフ



概要
悪魔召喚・交渉・悪魔合体・3Dダンジョンなど「真・女神転生」シリーズが持つ醍醐味を踏襲しつつ、スマホゲームとして最適化された戦略バトルRPG!

■メガテンシリーズならではの戦略的なRPGシステムが充実!
メガテンおなじみの「プレスターンバトル」をバトルシステムとして採用。
敵の弱点を突くことで戦況は優位となり、逆に弱点を突かれることで一気に戦況が窮地へ一転。
この特徴的なシステムにより、戦略性と緊張感のあるバトルが楽しめる!

敵の悪魔と会話して仲魔にできる「交渉」!
遭遇する悪魔は交渉によって味方の悪魔(仲魔)にすることが可能。
悪魔のタイプに合わせたトークで、興味・共感を引き出し友好的な関係を築こう!
スマホゲームのテンポ感に合わせた、独自システムを搭載。

悪魔を強化できる「悪魔合体」!
悪魔同士を合体させて、新たな悪魔を作り出すことが可能。
バトルの戦略に合わせて自分だけの強力な悪魔を作り出そう!

■スマホゲームならではの新要素!
「転生」「覚醒」といった育成要素や、「アーキタイプ」をはじめとする独自の合体法則、プレイヤー間でバトル時のアシストを行う「バトルアシスト」など、新機能・新要素が盛りだくさん!

■メガテンシリーズがはじめての方にも安心のRPGシステム!
AUTO機能や倍速機能が充実!
「真・女神転生」シリーズ未経験者はもちろんのこと、スマホのRPGゲームに不慣れな方でも楽しめる!

■スマホゲームを超越した悪魔CG!
おなじみの悪魔をハイクオリティのCGモデルで完全再現!
登場する悪魔の中には、今回、シリーズ初の3D化となる悪魔も収録!

■やりこみ要素も充実!
3Dダンジョン「アウラゲート」を探索し攻略しよう!
PvP「D×2デュエル」で他のユーザーと強さを競え!

■現実世界に悪魔を召喚・交渉
新AR機能『デビルスキャナ』
世界各地で悪魔を召喚しよう!
AR悪魔交渉を成功させて悪魔との友好度を高めることで、さまざまなアイテムを入手。
また、デビルスキャナもレベルアップさせることで様々な悪魔をAR召喚~交渉が可能に!

■ストーリー
デビルダウンローダー。通称「D×2(ディーツー)」。
スマートフォンの専用アプリから悪魔を召喚し、使役する力を持った者たち。

謎の男に導かれ、その力を手に入れたあなたは、世界を守護する秘密組織『リベレイターズ』の一員となり、人気動画配信者メガキンらとともに、D×2同士の戦いに巻き込まれていく。

敵の名は『アコライツ』。
自らが信ずる理念に基づき行動する、もうひとつのD×2集団。
彼らの目的の障害である、“共感指数”の高い人間を密かに排除している。

平穏に見える社会の裏側で、人々の悪意は静かに伝染し、デビルダウンローダーたちの戦いは激化の一途を辿っていく――。

■メガテンはこんな方におすすめ!
・メガテンシリーズが好きな方
・RPGが好きな方
・本格的なRPGを無料で楽しみたい方
・戦略バトル系のRPGを楽しみたい方
・ハイクオリティな3Dグラフィックゲームが好きな方
・可愛いキャラクターが登場するゲームが好きな方
・RPGは1人でゆっくり楽しみたい方
・RPGが好きだけどオンラインで他のユーザーとPvp対戦もしたい方

開発:セガ
原作:アトラス
シナリオ:深見 真
キャラクターデザイン:岩元 辰郎

※AR機能は一部端末では非対応となります

公式Twitter:@d2megaten
公式サイト:https://d2-megaten-l.sega.jp/

#D2 #女神転生
#RPG #ロールプレイングゲーム
#戦略バトル #PvP #ギルド #ストラテジー

iTunes App Store レビュー
  • 楽しい 個人的に一部の女性悪魔の3Dモデルがいまいちだけど、全体的に楽しい作品。
    ただ、レベリングに霊子・烙印集め、ウォンテッドにイクリプスなどなどやれることは無数にあるとは言え、結局はクエスト=三連セットの戦闘のことを指しているので地道な繰り返し作業が苦手な人はすぐに飽きると思います。
    ただ、それら全てが悪魔の育成、強化に繋がるので地道な育成が大好物な自分としては小さな目的を叶えるたびに少しづつ広がる己の世界に高揚を覚えます。
    自分がプレイしている中で特に不満に思ったのは魔法の命中率が存在しないことかな。
    スクカジャ・スクンダを掛けて命中率を変動させてもそれは物理に対する命中率だけで魔法は敵味方かならず当たる。
    こちらの魔法も必ず当たるのでその分ストレスは無いが、弱点をカバーし切れていない味方の回避率を上げることでスキを突かれるのを防ぐ戦術的駆け引きに欠けてるため、物理に頼らないパーティに命中率変動系のスキルがあっても死にスキルにしかならない。
    せめて、魔法は基本命中率100%でもスクカジャやスクンダを掛けることである程度命中性を変えるようにしたらどうか?
    あとは地味なことではあるけど、アウラゲート探索時に右に振り向いたら振り向くのと同時に一歩進んじゃうの抵抗があるなァ。
    周囲の地形を確認するために方向転換したいだけなのにそのまま振り向いた方向に進んじゃうものだから結構ストレスを感じる。
    次にストーリーはキャラの個性が立っていて個人的に魅力を感じるけど、展開が0.1ミリ進むたびに「(敵の)襲撃です!」になっちゃうからちょいとワンパターンになっちゃってる感じはしますね。やはり、戦闘ありきですね。まぁ、RPGなんだから当たり前かもしんないけど。
    最後にガチャに関して。確かにみなさんの言う通り確率的に非常にシビアではありますが……。
    そもそも、真・女神転生に登場する悪魔は古来よりの神話や伝承に登場する自分たちの日常には縁遠いながらも、どこか存在感を感じずにはいられない人の表裏を司る存在ですからね。飽くまで私は重課金派ではないので他人事のようにしか評価出来ませんが、雲の上の様な存在は文字通り雲の上にいていいんだと思います。
    真・女神転生はリアルの中のアンリアルを描いた作品です。
    だからこそ、神話なんてそれまで触れたことが無い自分がゲームを通して知ることが出来た神秘存在が単なるコレクターズアイテム化する現象は個人的にあんまり見たくないですね。
    そもそもガチャは運ですから。全ては巡り合わせ、縁でしかないでしょう。時間や金を掛ければ確実に手に入るものじゃないでしょう、目に見えないものは。
    まぁ…………、他人事ですけどね。

    最後に、セガさん!Devil May Cry5とのコラボありがとう!そこだけは自分も課金しました!いちまんえん!(笑)
  • 良い 楽しい
  • UIや継承などは良いが、ガチャ限悪魔と貫通がひどい ほとんどのグレード上位悪魔はいずれ合体で作れるようになるのが売り、最強の悪魔を作り出せ、これも間違いではない。
    ただし、魔人、英雄は合体で作成することはできず、ガチャ限である。これまでの女神転生では特殊合体のようなシステムを用いて作成していたのに、いわゆるガチャでのフェス限扱いにしてしまったのは納得できない。
    更に、大きな問題がガチャにある。星5は有料ジェム使用ならフェスで3%、通常1.5%とかなり渋め。いずれは自分で作れということだろうが。
    何よりも問題は、ガチャで引いた悪魔はランダムに4種のアーキタイプによって、覚えるスキルが違うところだ。例えばルシファーを引いて、ABCDのタイプで覚えるスキルが違う。そして、そのタイプごとに限定の強スキルがあるのだが、それによって悪魔の評価がとてつもなく大きく変わってしまう。
    現状は属性無視して殴れる貫通スキル持ちがいなければ高難易度はほぼ挑めない。そして、貫通スキルは貴重で、初期スキルで貫通を持っている悪魔が少ない。また、アーキタイプで覚える悪魔もいるため、現状貫通を覚える悪魔がいれば、アーキタイプCでなければゴミと言う評価になってしまう。それは最強の悪魔をだの自由に育成だのという思想とは矛盾しているのでは?
    そして、救済としてアーキタイプ変更するためのアイテムが実装されているが、毎イベント報酬で一つだけ交換はでき、使用してランダムに引き直すことができる。ランダムはランダム。ずっと狙いのアーキタイプが来ないこともままある。救済になってなくない?
    貫通はノクターンマニアクスで実装されたが、貫通ありきのゲームになってしまうため好きではなかった。そのため、現状このゲームも好きではない。
    貫通持ちは優先してパーティーに入れるし、少ない席を貫通なしの数多の悪魔で奪い合うことになる。
    リセマラするなら貫通スキル持ちのコウテイ(アーキタイプ問わず貫通パッシブ持ち、弱点なしのため優秀)等が来るまでこのゲームは始めないほうがいい。
    ゲームで言えば、MPは全員上限10のため、物理キャラも活躍できる。下手したら女神転生4よりよほどマシなバランスかもしれない。物理はクリティカルヒットもあり、リベリオンで会心状態にすれば確定クリティカルもヒット狙えるため、複数ヒット物理も強い。
    英雄と魔人狙いでのガチャしか回す意味がなく、このゲームは収益の取り方を間違えていると思う。
    合体についても、ガチャで引いた悪魔と、交渉して仲間にした素体の悪魔を必ずセットにする必要があり、いらない悪魔を整理のためにとりあえず合体さして、意外と使えるやつができあがった…!というワクワク感もゼロ。このように合体が制限されているせいで、合体がつまらない。122連で悪魔がボックスに溢れかえってるけど適当な低グレード悪魔にするしかないのが腹が立つ。
    とにかく育成が奥深いのを売りにしてるけど、育成がしにくすぎて最初のガチャ悪魔しか育てる気が起きない。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.