iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,166件
Modified : 2021/04/13 11:05
 すべて (43166)
 
 
  ビジネス (574)
  メール (1056)
  教育/学習 (2438)
  辞書/辞典 (541)
  天気 (496)
  占い (178)
 
 ゲーム (22132)
  アクション (2744)
  アーケード (164)
  スポーツ (718)
  レース (828)
  ストラテジー (188)
  ボードゲーム (578)
  放置ゲーム (490)
  脱出ゲーム (1173)
 
 その他 (4824)
  未分類 (4824)
「カラオケ診断-UtaPro」音域に合った曲を測定や採点‪!‬ (総合 27029位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.3 (評価数 : 7,288)
 


カテゴリー : ソーシャルネット (アプリケーション)
バージョン : 2.2.2
App Store 更新日 : 2021/04/02
開発者 : Pipe inc.
対応言語 : 日本語  英語 
サイズ : 125.2MB
情報取得日 : 2021/04/13
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
「カラオケ診断-UtaPro」は音声認識により、あなたの音域にあった曲を診断するアプリです!
あなたの「音域」「音程」「声の長さ」をゲーム感覚で分析することも可能です!

4300万曲を超える曲数を収録しており、最新のミュージックやオススメのランキングからもカラオケ曲を診断することができます

歌詞の確認や曲再生の機能から、曲との相性診断機能までカラオケで使える機能をたくさん搭載しています
カラオケで選択曲に悩んだ時にもオススメです!

あなたの音域にあったオススメのカラオケ曲を探してみましょう!

【診断方法とは?】

iTunes App Store レビュー
  • わかりづらいけど面白い 音声分析で何をどう操作したらいいか全くわからず、しばらく何も出来ませんでしたが、マイクを押すんだと気づきました。

    ボイストレーニングでは鍵盤の操作方法がわからなくなって動かせなくなり困りましたが、色々試しているうちに、紫の四角を動かすんだとわかりました。

    あちこち不親切ですが、ボイストレーニングが面白いです。シンプルに音を出すだけなのですが、自分の音程がいかに合ってないかよくわかります。イヤホンをつけてやらないと端末の音でOKが出てしまいます。どうしても正しい音が出せない音域や、合ってると思っていても半音ズレている音域が多く、音の正確さがまだ全然だめだとわかりました。得意音域はスムーズに正しい音が出せます。しばらく音程の練習をしたいと思います。
  • UI/UXがイマイチ 音域測定において、絶対音感とか無いので精度とかは分からないけど、測定時の横線に音階を表示するかオクターブで区切るなどしてあると良いね。
    また診断の時によく収録音階が跳ねて結果が乱れるのでイレギュラーを除外して診断して欲しい。

    曲診断において、毎回診断するのは手間である上に1曲しか表示されないのは不便すぎる。
    また計測エラーの音域で検索されていることもあるので、計測声域と歌の声域の表示があると良い。
    もしくは声域で楽曲検索する機能に切り替えた方が利用者が増えそうに思う。

    また曲診断に「新着」や「おすすめ」「ランキング」などの選択肢があるが何のランキングであるか、何に基づいたおすすめであるか等が不明である。
    男性曲、女性曲、邦楽、洋楽などでのフィルターがあると使い勝手が上がりそう。

    全楽曲で最高音と最低音の表示、可能であればメインの音域を記載出来れば素敵。
    データベースの強化が出来ればこのアプリの需要が伸びそう。
  • デベロッパの回答 音域の測定を修正しました。

    また、音声を分析できる機能を開発中となります。
    5月中にリリース予定となりますので、お楽しみにお待ち頂けますと幸いです。
  • ゲームのオクターブが違う ゲームにある、同じ音階を発声するというモードですが、鍵盤に書かれているオクターブと鳴っている音のオクターブが違います。鍵盤にあるのはA3で鳴っているのはA4……など
    実際ゲームをしてみると鍵盤通りの音を要求されるので、上記のような場合だとA3の発声を要求されます。お手本となる音と要求の音のオクターブが違うのは改善点の一つに加えても良いのではと思います。
    また、ゲームのオクターブがどれも3〜4に収まっているのも気になりました。プレイ数が少ないので、たまたまそうだっただけかもしれませんが、前述の違いがある以上、4〜5を想定した上での開発ミスかな?と懸念しております。
  • デベロッパの回答 音域の測定を修正しました。

    また、音声を分析できる機能を開発中となります。
    5月中にリリース予定となりますので、お楽しみにお待ち頂けますと幸いです。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.