iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 44,385件
Modified : 2020/08/08 10:38
 すべて (44385)
 
 
  ビジネス (579)
  メール (1091)
  教育/学習 (2557)
  辞書/辞典 (635)
  天気 (504)
  占い (194)
 
 ゲーム (22692)
  アクション (2865)
  アーケード (173)
  スポーツ (745)
  レース (842)
  ストラテジー (183)
  ボードゲーム (593)
  放置ゲーム (447)
  脱出ゲーム (1182)
 
 その他 (4897)
  未分類 (4897)
精選版 日本国語大辞典 (総合 3586位)
価格 : 8,000円
App Store 評価 : 4.5 (評価数 : 118)
 


カテゴリー : 辞書/辞典 (アプリケーション)
バージョン : 1.1.3
App Store 更新日 : 2019/12/30
開発者 : 物書堂
動作条件 : iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 321.7MB
情報取得日 : 2020/08/08
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
「精選版 日本国語大辞典」は、小学館「精選版 日本国語大辞典」を収録した電子辞典アプリケーションです。

ベースとなる「精選版 日本国語大辞典」は、40年以上の年月と3000人を超える専門家の協力を得て完成した、日本が誇る最大の国語辞典「日本国語大辞典 第二版」を精選・凝縮して全3巻にまとめた辞典で、30万項目・約30万用例を収録しています。古事記・日本書紀から現代の小説やエッセイまで、数万点の文献からの実例を引用した、生きた実例に基づく国語辞典です。
本アプリは、書籍の紙面の雰囲気に近い美しい縦組で表示され、大辞林アプリでご好評を頂いております強力なパターン検索、用例検索など、アプリならではの機能を搭載しています。

物書堂の他の辞書アプリと同様に、「なぞってジャンプ®」で解説の中に含まれる知らない言葉、興味を引く言葉を指でなぞって簡単にジャンプすることができます。
手書き文字認識エンジン「楽ひら®」による、手書き入力での検索にも対応しています。

すべてのコンテンツがご利用のデバイスにインストールされますので、使用時にネットワークに接続する必要はなく、オフラインで安心してお使いいただけます。

主な機能は以下の通りです。

- 物書堂独自のレイアウトエンジンによる高速表示
- 前方/後方/完全一致検索
- 見出/慣用句/用例検索
- パターン検索
- 手書き検索
- インデックス機能(すべて/五十音/慣用句・ことわざ/季語/語誌/補注/主要出典)
- 凡例・その他(発刊にあたって/凡例/主要出典一覧/編集後記)
- なぞってジャンプ®機能
- コピー&ペースト(長押しでコピーすることができます)
- 項目内検索
- 項目内の品詞区分や子項目へのポップアップメニューによる簡易アクセス
- スワイプによる前後の項目の表示
- ブックマーク機能(日付や見出しでのソート、自由な並べ替え)
- iCloudを使ったブックマークの同期
- 表示履歴および検索履歴
- 3D Touchでクイックアクション
- 3D TouchでPeekとPop
- iPadにも対応したユニバーサルアプリ
- iPadのドラッグ&ドロップに対応(別アプリからキーワードをドロップすると検索されます)
- iPadのSlide OverとSplit Viewに対応
- Retinaディスプレイに対応
- インターフェースのカラー変更
- 検索画面を引っぱって消去
- クリップボード検索
- 他のアプリからの検索
- カスタムアクション(他のアプリ上での検索)
- 「大辞林」「角川類語新辞典」など、他の物書堂アプリとの相互連携機能
- VoiceOverによる解説文の読み上げ

コンテンツについて

◎ 小学館 精選版 日本国語大辞典

『日本国語大辞典 第二版』を全3巻に凝縮。

40年以上の年月と3000人を超える専門家の協力を得て完成した、日本が誇る最大の国語辞典『日本国語大辞典 第二版(全13巻+別巻)』。
『精選版 日本国語大辞典』は、その成果を精選・凝縮して全3巻にまとめた辞典です。

―[特徴]―
◆収録語30万項目・約30万用例。
◆新項目約1500項目・約5000新用例。
◆引用文例は古代~現代まで。
◆文献には成立・刊行年を表示。
◆「語誌」「補注」欄も充実。
◆地名は「平成大合併」に対応。最新百科項目も充実。
◆図版約3000点、読みやすいレイアウト。
◆付録として漢字で引く索引を完備。

※本製品アプリには、漢字索引を含む巻末付録は収録していません。

【楽ひら® 】
本製品は、PUX株式会社の手書き文字認識エンジン「楽ひら®」を使用しています。
「楽ひら」はパナソニック株式会社の登録商標です。
http://www.pux.co.jp/製品情報/画像認識/手書き文字認識/

【URLスキーム】
mknds://jp.monokakido.NDS/search?text="検索文字"

iTunes App Store レビュー
  • 辞書アプリを初めて購入した者です。 他の方のレビューを参考にして購入を決めました。
    見出し、本文(説明文?)ともに非常に見やすく、また本文も簡潔ながら詳しく載っていて、非常に重宝しています。
    ただ一つ欲を言えば、検索した語句をインターネット経由でも検索出来る機能が欲しいです。
    高度な専門的技術的用語や文言からではイメージが掴めない場合があり、その都度ブラウザを開いて画像検索するのでは二度手間になってしまうので。。
    今後の期待も込めて、星4つとさせていただきます。
  • 日本最大の国語辞典 小学館が惜しみなく時間と執筆者をかけて出版された全二十巻の国語辞典。パソコン版もあるが、iPadでこそアラン・ケイが構想した『ダイナブック』といえる。車で言えばトヨタの絞り切った雑巾を再び絞りきる「改善」とは正反対の『センチェリー』である。ほぼ手作りで匠の伝承のために存在する超高級車。それが精選版とはいえ(全三巻で一万五千円)この価格で購入できるとは。語彙の多さのみならず語源や出典が極めて正確な辞書である。他の辞書(広辞苑など)の出典にもなっていることからでもわかる大国語辞典である。惜しむのは、センチェリーが現役であるように、できうる限りの豪華な装丁で本の形として出版して欲しいものだ。現在の國語辞書のスタンダードなのであるから。
  • 縦書きと横書き 辞書単体の時は、見出しの単語が縦書きで右から左へと並び、そこをクリックすると同じく縦書きで解説が出るというシンプルな物で使いやすかったのです。
    ところが統合アプリになってから、見出しの単語が横書きで上から下へと並ぶようになったのです。これがどういう事かというと、キーボードを出していると見出しの半分が見えないのです。非常に使いにくい。
    しかも、解説の方は前と同じ縦書きなので、操作上も使いにくい。
    辞書の内容自体は良いのですが、これが改善されるまでは、強くお薦めしません。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.