iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 44,543件
Modified : 2020/09/29 10:59
 すべて (44543)
 
 
  ビジネス (578)
  メール (1100)
  教育/学習 (2553)
  辞書/辞典 (614)
  天気 (503)
  占い (187)
 
 ゲーム (22847)
  アクション (2870)
  アーケード (174)
  スポーツ (747)
  レース (851)
  ストラテジー (182)
  ボードゲーム (597)
  放置ゲーム (478)
  脱出ゲーム (1211)
 
 その他 (4929)
  未分類 (4929)
スドリカ (総合 49位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.7 (評価数 : 43000)
 


カテゴリー : シミュレーション (ゲーム)
バージョン : 3.0.2
App Store 更新日 : 2020/09/09
開発者 : Rayark International Limited
動作条件 : iOS 9.0以降。iPhone、iPad、iPod touch
サイズ : 2.3GB
情報取得日 : 2020/09/29
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
全世界1000万DL突破!絵本のような世界観、壮大なストーリー、美麗なグラフィックが魅力のパズル風RPG!
万象の書を開いた瞬間、あなたもこの世界の観察者となる……

◆ゲームのあらすじ
その昔、世界は闇に包まれていた。
存在するのは一匹の巨大なドラゴン「スドリカ」、そしてその玩具「人類」のみであった。
人々は永遠の命を与えられ、自由を奪われた。
威圧に耐えながら生きる日々。
勇者「ヴァンダクティ」がドラゴンに自由への渇望を訴えるも、待っていたのは重い処罰であった。
不満を募らせた人々はヴァンダクティを王とし、運命に逆らう決意をする——

iTunes App Store レビュー
  • 相当な神ゲー ハッキリ言って、めっちゃ神ゲーです。

    〜ストーリー〜
    まず、ストーリーの作り込みが凄い。引き込まれます。一見すると、どうでもいいようなことが、後々大きく関わっていたりします。現在では、2章でていて、合計で、30弱のチャプターが、あります。
    初めて一週間もあれば、最後まで進められますし、何より内容が面白いので苦ではありません。

    〜ゲームの要素〜
    ストーリーのほかにも、「チャレンジモード」や、「探索モード」、「イベントモード」などがあり、十分に楽しめます。

    〜ガチャ〜
    もちろんガチャもあります。が、最高レアのSSRの、排出率は、まぁまぁ低く、出づらいです。
    ですが、1か月に10連を一回引くことが、"確実"にできるので、別に大したことではないです。それに、ストーリーを一話進めるごとに、ガチャを引くための
    "ジェム"と言うものを5個づつくらいもらえるので、今から始めるのであれば、腐るほど10連を引けます。

    〜バトル〜
    バトルの方法は、パズルのようなものです。
    簡単だし、楽しめます。キャラごとのスキルを上手く組み合わせて、難しいステージを攻略できた時は、めっちゃ達成感があります。

    〜キャラ〜
    キャラについても、神です。まず、それぞれのキャラにも"ストーリー"があり、本編に関わっていたりして、更に本編が深まります。絵柄もとても綺麗です。
    レア度は、すべてのキャラに"R" "SR" "SSR"という、3段階があります。つまり、ガチャで、SSRがでなくても、育てることで、最高レアに出来るのです。

    キャラごとのスキルも、個性が出ており、ストーリーで、カップル同士のキャラの相性は、良かったりします。

    とまぁこんな感じです。スタミナというものは無く、一日中やってられます。ストーリーが終わるまでは、やり込めますが、ストーリーが終わると、これといったやり込み要素が、キャラのレア度上げくらいになります。(それだけでも楽しいけど)

    これを読んで興味が湧いた人は、ぜひ!インストールしてみて下さい!!
  • プレイスタイルと要相談 追記 楽しい、面白い、絵が綺麗、音楽がすごく良い。
    ビジュアル面に惹かれたならばやって損はない。

    マイペースに遊ぶ人にはとてもオススメ。
    やり込みたい人はやることがすぐなくなるので微妙。
    メインとして遊ぶには退屈。サブなら最適。

    ●ランキング制PvPあり。やってもやらなくても良いかな程度の報酬なので無理がない

    ●ギルドあり。恩恵に対してデメリットや面倒が少ない。
    ギルド加入可能レベルに入ったら即入るといい。

    ●システム面は説明不足。手探りのトライアンドエー必須。
    チュートリアルがないと無理な人は避けたほうが無難。
    システム改修が頻繁に入るので諸々改善の気配はある。問い合わせ対応も迅速。ただし返信は英文。

    ●リセマラ→可能ならしたほうがいい
    キャラは通常のR、SR、SSRと特殊なSP、水着仕様のMZの三種。
    通常種はRからSSRに転移可能。
    現在強力なSPキャラが実装されているのでSP狙いのリセマラがおすすめ。
    「sdorica SP おすすめ」とかで検索。

    ●ガチャはやや渋め。10連保証なし。
    代わりに集めると任意のキャラと交換できるアイテムが10連のたびに手に入る。月ごとに交換できるキャラは変わる。

    ●攻略情報の見つけにくさ。
    国内のアクティブユーザーが少ないため、最新の攻略情報は日本語より他国語が確実。
    国内の攻略情報掲載サイトは変わった人が運営してるところが多いのが難点かも。

    ●アプリ更新は毎回1GB超え
    1.5GB前後のアプリ更新と起動後のコンテンツダウンロードで、トータル2GB弱の通信が必要。
    アプリそのものの容量は2020年5月時点でキャッシュ含め約1.9GB。

    ーーー

    プレイ所感

    二ヶ月しっかりプレイでほぼ恒常キャラが揃う。
    ユーザーレベルもカンスト。諸々実装分を終えてやることがない。
    日・週ミッションはギルド分込みにしても少ない。
    負担にはならない、やり甲斐にもならない。

    毎週のWT(PvPシステム)は楽しさよりも面倒さが勝る。これは人による。

    ガチャの期間が長い。1ヶ月とか。
    余裕を持ってガチャ回せるのでとても良い。
    新キャラでも恒常入りが比較的早い。

    絵が上手くて誤魔化されるけど女キャラの露出が結構すごい。エロけりゃ良い派には良いけど、王族や軍人女性が胸元どかーん足どどーんな設定齟齬感に目が行く人には辛い。
    個人的にはちょっと気持ち悪い。

    ユーザーが少ないせいか、一定数いる変人が悪目立ちしている。ストレスになるかも。
  • ほぼ完璧なゲーム(6/14編集) ここでは個人的な意見を種類ごとに述べていく。(全部紹介するとは言ってない)
    文章に違和感やおかしいところがあってもそこはどうにか理解、納得していただきたい。
    また、ついさっきも述べた通り個人的な意見なので人によってはここは違うと思う点もあると思うが、そこは御容赦願いたい。

    まぁ、とりあえず、神ゲーだ。
    近年稀に見る神ゲーだ。
    正直、他のゲームが大なり小なり見劣りするくらいには神ゲーだと思う。

    「ストーリー」
    私的にではあるが、ストーリーがスドリカの1番の魅力ではないかと思うので、ストーリーを作業の内だと考えている人にはおすすめできない。
    一応言っておくが、最初の方はそこまで奥深くはなってない。
    後々からグッと謎や面白さが増すのでせめて一部くらいまでは終わらせてから面白いから面白くないかの判断をして欲しい。
    だが、作り込まれているが故に記憶が曖昧になってストーリーを理解出来なくなる人もいると思う。
    こうなると、別鯖でやり直すか動画投稿サイト等でバトルシーンを省いたストーリーだけの動画を探すのが最善かと思う。
    これは、「レイ」というキャラクターとの会話イベントが章攻略した後の1度のみしか見れないはずだからである。
    (もしも、見直せるシステム等があれば、それは、、、ごめん)

    「キャラクターストーリー」
    スドリカはキャラクター 一人一人にもストーリーを作っているのだが、これは本編にも関連したりしなかったりするので、最新章までやった後に見直すなり、やってみるなりするのをおすすめする。
    又、複数のキャラクターを関わり合わせてひとつのストーリーを描くキャラストもある。

    「育成」
    ガチャの前に読んでいただきたいので先に説明を。
    親切設計なことに、特別なレアリティである「SP」、及び水着仕様の「MZ」以外は、どのキャラクターも最高レアリティ(SSR)まで育てることが出来る。
    つまり、通常キャラクターは最低レアリティからSSRまで育てられるので気に入ったキャラがいれば頑張って育ててみると良い。
    尚、alt(オルタ)と呼ばれるカケラを消費して購入できるレアリティ(?)はそのキャラが最低レアリティでも使える。
    そして、キャラクターレベルはいわゆるプレイヤーレベルと共通して上限がかけられるのでそこは注意して欲しい。

    「ガチャ」
    運。
    完全に運です。
    出る時は出るし、出ない時はいくら回そうが出ない。
    そんなもんです。
    狙ったキャラも中々来ないもんです。
    そんなもんなんです。
    だが、1ヶ月間、毎日ログインすれば10連分の無料ガチャ石が溜まるので、そこは良心的か。
    ついでに言えば、「しおり」というアイテムも無料ガチャ用にあるので、10連用に貯めておくといいかもしれない。
    ただ、名前は忘れてしまったが、ログインや10連引くことで入手出来るアイテムを20個、又は50個集めれば、交換所でピックアップされたキャラクターのみではあるが、
    (時々更新される)
    交換できるので、どうしても欲しいキャラクターように貯めてみよう。
    なかなか集まるもんでもないが。

    「戦闘」
    盤面の魂みたいなのを役割に応じた色を必要数、同時に消してスキルを発動するというものである。言わばパズル要素である。
    今は分かりにくいと言った声も聞かないので長々とアドバイスはしない。
    他の方も言ってはいるが、このゲームはキャラクターの組み合わせを考えたりするのも楽しい要素のひとつ。
    チャレンジなんかでは攻略情報が勧めてくるキャラクターがおらず、どうやって補完しつつ、又は一からパーティ構成を考えて戦うのか、なんてのを考えさせられるので失敗してイライラしつつも、かなり楽しいのでやりごたえはある。

    「探索」
    探索はやり込み要素の一つである。
    しかし、ステージによっては攻略に特定のキャラが必要になったりするので、そこは少しだけどうかなと思うところではある。
    だが、「アトラスの奥深く」というステージは難易度こそ高いものの、ガチャの石やカケラに出来る素材を収集できるので、やらなくても良いが、やった方が得ではある。
    ただし、収集できるのは一度のみ。当たり前ではあるが。

    「チャレンジ」
    これもやり込み要素のひとつではあるが、全体的に難易度が高い。
    最初の方はキャラが固定されているので攻略サイトを見れば比較的簡単に攻略可能だが、後半の方からは特定のキャラクターがいないと攻略が困難、又は不可能というステージが出てくる。
    どんなキャラクターが必要かも、相当頭が冴える人じゃない限り分からないと思うので、攻略サイトを見つつの攻略をおすすめする。
    尚、キャラクターの組み合わせ次第で案外ゴリ押しできたりもすることに最近気付いた。

    「WTアチーブメント(ランキング制PvP)」
    これに関してはめんどくさいが、報酬はあるので一応やる、くらい。
    主にキャラレベルをあげるのに必要な「マナ」目当てだが、しおりも貰えるのでとりあえず、一ステージだけでもやっといた方がいいとは思う。
    後、まだギルドには入っていないのでギルドの方がどうなってるのかは分からない。
    すまん。

    「イベント」
    新たに開放されたキャラストや探索での新ステージなどが事前に報酬付きで一定期間開放される感じ。
    時々、復刻イベントなんかもやるみたい。
    ストーリーと報酬狙いでやる以外は特に意味もないかと。
    正直、ストーリーは魅力的だけど、報酬は獲得するのめんどくなる。

    さて、今のところ説明したいのはこれくらいではある。
    やはり、探索やチャレンジがあるとは言えど

    ・やり込み要素が少ない

    という、感覚はどうも払拭できない。
    故に、他の人も言っていた通り、サブでちょこちょこやるのが1番いいのかなと思う。

    比較的周回ゲーになりやすいが、そこは新章や新イベが開放されるのを待ち遠しく思いながらキャラでも育成しよう。

    ああ、後めっちゃ落ちるのが何よりも腹立つ。
    やはり、古の端末ではダメなのだろうか。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.