iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,654件
Modified : 2021/03/09 13:03
 すべて (43654)
 
 
  ビジネス (575)
  メール (1074)
  教育/学習 (2466)
  辞書/辞典 (542)
  天気 (495)
  占い (179)
 
 ゲーム (22408)
  アクション (2783)
  アーケード (165)
  スポーツ (726)
  レース (830)
  ストラテジー (188)
  ボードゲーム (585)
  放置ゲーム (493)
  脱出ゲーム (1179)
 
 その他 (4869)
  未分類 (4869)
AdGuard ー Safariでしっかり広告ブロッ‪ク‬ (総合 8761位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.4 (評価数 : 7,160)
 


カテゴリー : プログラミング (アプリケーション)
バージョン : 4.1.0
App Store 更新日 : 2021/02/18
開発者 : Performix
対応言語 : 日本語  英語  中国語  韓国語 ほか
サイズ : 77.3MB
情報取得日 : 2021/03/09
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
◆ 最大30万のフィルタリングルールを使用可
◆ 当社で定期更新される日本語専用フィルタ搭載
◆ 日本語カスタマーサポート(年中無休)

AdGuardは、Safari用超効率的広告ブロッカーです。迷惑な広告を削除するだけでなく、高度な追跡防止機能を使用してプライバシーを保護します。AdGuard for iOSはオープンソースのアプリであり、安全にご利用いただけます。アプリは無料ですが、機能をさらにパワーアップさせる有料プレミアム機能を追加的に提供しております。

▼メイン機能

● Safari広告ブロック
Safari上のあらゆる種類の広告を削除します。迷惑なバナー、動画広告(Safari内でYoutubeなどを閲覧する場合)、ポップアップなどにお別れを言って結構です。フィルタは好きなようにカスタマイズできます。また、フィルタリング・広告ブロックしたくないサイトはホワイトリストに登録することも可能です。

iTunes App Store レビュー
  • プライバシー成分表示を見て信頼が強まった。 AndroidやPCでもライセンス購入してお世話になっています。
    safari以外のブラウザでも上手く使えばPCの拡張機能並みにブロッカーとして活躍してくれます。

    こういう広告ブロックアプリは無料は論外、お金を払っていても開発元との信頼関係が大切だと個人的に思っています。

    iOSアップデートで所謂、このプライバシーの成分表示を見て驚きました。他の広告ブロックアプリでも調べてみましたが、このアプリの"一切収集しません"というのは非常に素晴らしい!
    少し調べて使える人には最強の広告ブロッカーです。

    ※広告ブロッカーをYoutube広告を消すために買って、「消せない!」と低評価にしているレビューをこのアプリに限らずよく見かけますが完全に見当違いです。
    確かに消せる場合もありますが、基本的には消せないと思った方がいいかと思います。
    Youtube自体が広告で成り立っている事を考えれば当然です。
    "Youtubeの広告を消す事"だけが目的なら素直にYoutubeの有料会員になった方が手っ取り早く安価です。
  • 要素ブロック safari上から消したい要素を直接指定してブロックできるので、「結局この広告は消えなかった」ということがない。
    ざっくりブロックするだけの他アプリよりずっと使いやすい。

    2019/6/22追記
    新しいインターフェースになったけど、めっちゃ使いにくいですね。ほぼ意味がないトップ画面が追加されて、各機能の階層もやたらに深くなってる。ルール追加した時、新しいルールは一番下の行に入るのに、画面は一番上を表示するから、編集するのに大きくスクロールが必要。ついでに編集スペースが2行半ほどしかなくて、長いURLが編集しにくい。
    ルール追加時の挙動が軽くなった点は良いです。
    使いにくさが勝ってるので1点減点です。

    2020/9/4追記
    追加完了等のメッセージがぬるっと出るようになり、以前より時間がかかるようになりました。誰が得するんだこれ?
    ちなみに前回の不満に開発元から「対応するよ」的なコメントが付いてたけど、普通に口だけでした。まあそういう開発元だってことですね。評価下げました。
    デフォルトフィルターは誤検知ばっかりだから、そういう意味でも一般向けではないですしね。もし入れるなら、特に誤検知の多いeasylist系とfanboy系はオフにすべきです。
  • デベロッパの回答 ethsxjxoahfldhqfroさん、ご指摘いただき誠にありがとうございます。

    トップ画面は次のアップデートでON/OFFスイッチなどを追加して改善いたします。ユーザフィルタの一番下スクロールとルールの編集スペースについても対策を考えます。(ちなみに、ユーザフィルタ画面の右下の「編集」をタップすると、広い全ルール編集スペースに移りますので、ぜひご利用ください)

    よろしくお願いいたします。
  • Pro待ち 2020/02/13追記
    検索エンジンでの検索結果リストから有意ではないサイトを除外できる機能を追加して欲しい。さらにできうれば、この機能で作成したリストをAdGuard cloudに保存でき、共有できるようになるとさらに良い。

    VPNの張り方の実装が、App Store Review Guidelineに反しているとして、Proがupdateされなくなって1年が経過した。
    Pro 2.1.1とno pro版の3.0をざっと見比べたところ、フィルタファイルを個別に有効化する機能以外には差がないようだ。そして、フィルタ上限数においては、Proが50kでno pro版の3.0が250kと多い。このため、Pro版の動作を止めた上で保持したまま、no pro版を使用するのもいいだろう。
    なお、Pro版は2019/06/10にreviewに提出したとTwitterで告知されたが、未だreleaseされていない。
  • デベロッパの回答 BattleHawkさん、詳細なレビューといつものご利用、誠にありがとうございます。

    AdGuard Proアップデートは先日、やっとアップル審査を通りました!これはとても嬉しいニュースであり、これからのiOS版で改善・実現できる機能が楽しみです。

    これからもよろしくお願いいたします。
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2020 AppleRank. All Rights Reserved.