iPhone,iPad iPod touch用アプリをランキング掲載! レビューを分析して日本で人気のあるiPhoneアプリを見つけられます。

AppleRank(アップルランク)  このサイトについて
登録アプリ数 : 43,423件
Modified : 2020/07/12 18:09
 すべて (43423)
 
 
  ビジネス (562)
  メール (1068)
  教育/学習 (2483)
  辞書/辞典 (628)
  天気 (495)
  占い (189)
 
 ゲーム (22167)
  アクション (2847)
  アーケード (175)
  スポーツ (709)
  レース (803)
  ストラテジー (185)
  ボードゲーム (583)
  放置ゲーム (444)
  脱出ゲーム (1124)
 
 その他 (4770)
  未分類 (4770)
刀剣乱舞-ONLINE- Pocket (総合 323位)
価格 : 無料
App Store 評価 : 4.3 (評価数 : 27000)
 


カテゴリー : シミュレーション (ゲーム)
バージョン : 1.5.16
App Store 更新日 : 2020/06/30
開発者 : EXNOA LLC
動作条件 : iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
サイズ : 155.4MB
情報取得日 : 2020/07/12
評価数の推移グラフ

※画像をクリックすると拡大します。


概要
PCブラウザーゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」がスマホアプリになって登場!
刀剣男士を集めて育てて、あなただけの最強の部隊を結成しよう!



■あらすじ■
西暦2205年。歴史改変を目論む敵によって過去への攻撃が始まった。歴史を守る使命を与えられた“審神者(さにわ)”は、最強の付喪神“刀剣男士(とうけんだんし)”と共に過去へ飛ぶ――。

▼刀剣乱舞-ONLINE-とは?
名だたる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”。あなたは彼らを率いる“審神者”となり、歴史を守る戦いに出ます。短刀、脇差、打刀、太刀、大太刀、薙刀、槍、剣の計8種の個性豊かな刀剣男士を集めて育て、あなただけの部隊結成! 様々な合戦場を攻略していく、刀剣育成シミュレーションゲームです。

▼豪華声優陣によるボイス付き!
すべての刀剣男士は豪華声優陣によるボイス付き! 戦闘シーン、日常シーン、刀剣男士同士の会話など、様々なシチュエーションでの物語が表情豊かに描かれます!

【キャスト】
浅沼晋太郎、阿座上洋平、浅利遼太、井口祐一、石川界人、市来光弘、入江玲於奈、榎木淳弥、逢坂良太、大須賀純、岡本信彦、興津和幸、小野賢章、小野友樹、柿原徹也、梶裕貴、粕谷雄太、河西健吾、川原慶久、木村良平、小林裕介、近藤隆、斉藤壮馬、阪口大助、櫻井トオル、佐藤拓也、下野紘、新垣樽助、鈴木裕斗、諏訪部順一、泰勇気、高城元気、高梨謙吾、髙橋孝治、高橋英則、立花慎之介、田丸篤志、津田健次郎、鳥海浩輔、浪川大輔、野島裕史、花江夏樹、濱健人、浜田賢二、広瀬裕也、福島潤、古川慎、保志総一朗、前野智昭、間島淳司、増田俊樹、松田健一郎、三木眞一郎、緑川光、宮下栄治、宮田幸季、村瀬歩、村田太志、八代拓、山下誠一郎、山下大輝、山中真尋、山本和臣、山谷祥生、代永翼 …など、有名声優が続々登場予定!

【推奨機種】
iPhone5 以降

【推奨OSバージョン】
iOS9.0以上

【免責事項】
(1)推奨機種および、推奨OSバージョン以外での動作につきましては、サポートの対象外となります。
(2)お客様のご利用状況により、推奨機種であっても動作が不安定な場合があります。

【注意事項】
初回起動にはデータの取得に時間がかかります。
Wi-Fi環境でのダウンロードをおすすめします。

iTunes App Store レビュー
  • 11/3追記あり)おもしろいです。 周りでやっている方も多く、ゲームも歴史も好きなのもあったのでプレイ始めました。
    システムもわかりやすくゲーム初心者からある程度やりこむ人まで問題なく課金なしでも遊べるというのが感想です。(多少貢ぎたくなっていくかもですがある程度は課金いらずです)
    お気に入りのキャラクターが出来れば楽しいと思いますし、コツコツキャラクターを育てるのが好きな人には向いてます。グラフィック、声優、演出ともに豪華ですし。

    一点バグかなと思ったのは同じキャラクターが来た際、連結や集合に使おうとすると選べないことがあります。鍵は外れているのを確認しています。刀帳にはカウントされていますし、地味に増えてくるときついので早急にバグ調査をお願いしたいです。

    ★★20191103追記★★

    しばらく使ってまして、アップデートなどもしたところ前回書きました連結、集合についてのバグ? はなおりました。たまに止まったり処理が遅くなることもありますがそれは本体のせいであることもありますし、そもそもデジタルの宿命かなと割り切ります。ちゃんと動いてますし今のところ大きな問題もありません。

    自分は期間限定イベント「大阪城」「文久土佐藩」をやってみたのですがどちらも面白いです! 特に大阪城はここぞとばかりにレベリングが捗ります。普通のステージだと一定レベル上がると経験値がもらえないので。
    イベント二つやって嬉しかったのはただステージが変わるだけでなく行動内容が変わるのが真新しくてとても楽しい! 報酬も豪華だし無課金余裕で遊べます(ただしレベル上げと小判、資源をきちんと備蓄しておいた人に限り)

    こうなったらもっといいと個人的に思ったこと。
    1、部隊数の増加
    →刀剣数も開始当初より増えたのであれば、せめてあと二部隊くらいほしいです。
    2、戦闘モード切り替え
    →現在のオート戦闘モードと、手動で相手を選んだり行動を選んだり出来る手動モードシステムで切り替えられたら更に熱い! と思いました。
    別のゲームでそんなシステムを見たので刀剣乱舞でも実装されれば嬉しいです。
    3、出陣で舞台を選ぶ時に同時に編成も出来ればスムーズかなと思いました。

    とはいえとても楽しく審神者ライフをおくってます。気持ち的には★5ですが、今後の発展に期待して★4のままで。
    ゲーム、オススメです。
  • 片手間作業ゲー ガチ勢ではなく、飽きてはやめまた思い出した頃に再開するのを繰り返して5年くらい経ったユーザーです。

    他のユーザーと競い合う要素は無く、所謂人権キャラの様なものもないため、自分のペースで進められるのは良い点だと思います。新刀剣男士の入手にこだわらず、イベント完全クリアも目指さないのであれば、気が向いた時にプレイする程度でもそれなりに遊べます。また、任務の一括受け取りや索敵のスキップなど徐々に改善されていっている点も良いと思います。

    一方で、改善されているとは言え、ゲーム性がほとんどない点と、その割に時間を食う点には改善の余地がまだまだあると思います。戦闘中、プレイヤーは攻撃対象を選べる訳でもなく何もできません。この画面を眺めている意味は何でしょうか?一度の戦闘につき敵と味方が2回ずつ攻撃をし、それをボスマスまで続けていると合計でかなりの時間になります。特にイベントでは複数回の出陣が必要となり、その分時間もかかります。更に、陣形選択、進退の選択などかなりの間隔でクリックを要求されるので、結局付きっきりで画面を眺めている必要があります。多い要求量に加えて、この拘束時間がイベントのノルマを厳しくしている所以なのではないかと考えます。そのため、戦闘シーンのスキップ、又はオート機能の実装を検討していただきたいです。ゲーム性を盛り込み、操作して楽しく長時間拘束されても苦ではない作りにするか、ゲーム性は無いが操作が不要あるいは拘束時間を減らすか、どちらかに振っていただきたいです。

    新たに始められる方は、イベントのノルマを全てクリアするには相当な時間を取られる点を理解した上で始めることをお勧めします。数十周の周回など平気で要求してきます。また、無課金で頑張る場合は実装キャラよりも所持枠が少ないため、デフォルト状態でのフルコンプは不可能です。

    私のような遊び方をしている人間でも置き去りにならずに遊べている点は良いと思いますが、改善の余地有りということでこの評価です。
  • 画面くるくるほしい 前までは、アプリ起動時のスマホの方向に合わせて、アプリの表示向きが変わっていたんですが、それがなくなってしまったので、本当に若干。
    微々たるものではありますが、面倒な仕様になったな。と思いました

    以下ゲーム内容の評価

    まず最初に言うと、直ぐにレア刀を揃えたいと言う方には向きません。
    →札は無いよりマシな紙と心得るのが良いでしょう。

    イベント限定の刀を楽に手に入れたいと言う方には向きません。
    →このゲームに限らず、どんなゲームでも欲しいものが出たらそれがイベ限だろうが何だろうが、それなりの努力をするべきでしょう。

    課金要素多すぎてムリィという方は多分向きません。
    →言うほど課金要素多くないと思う。
    楽をしたければ金積む。金を使いたくなければ努力をする。世の中の摂理でしょう

    ーー

    暇つぶしにまったりプレイをしたい方向けです

    基本的に刀剣男士を獲得する為の資材は自然に回復してくれるし、
    イベントは大変だけど頑張れば何とかなるし、
    何だかんだで数か月後ぐらいにはイベント時の刀剣男士も鍛刀で出せる様にしてくれるしで、文句言う程でもないと思ってます。

    刀剣男士の実装が遅いと言う意見もある様ですが、あまりに早いペースで実装されてもまだ育てたい子がいると自分も焦っちゃうので
    個人的には今のペースが好きです。

    それに、確定イベント以外でふとした瞬間に自分のところへ来てくれる方が何だか運命というか、刀剣男士が本当に力を貸しに来てくれた様な特別感がある気がするのでこっちパターンの方が好きです。(あくまで私の主観です)

    イベントも何パターンかをローテーションで開催してくれるので回を重ねるごとにコツが掴めていく気がします。

    出陣先によって刀剣男士の組み合わせで行けるところが変わるのも
    『何か裏エピソードでもあるのかなぁ?』と想像できるので嫌いじゃないです。(攻略などを見れば分かりますしね)

    紙芝居。と言われる演出ばかりで私も実は「もっと動いてくれたら良いのになー」と思っていた時期こそありますが、段々愛嬌が湧いてくるものです。

    最近は「皆、笑ったり怒ったりしてる時の表情はどんなだろう?こんなのだったら面白いなー」など色々考えたりできるので楽しんでます。
    (二次創作が捗るということですな)

    この間審神者就任二周年を迎えたのですが、
    やっぱり毎年「主は成長したね!」などの言葉を頂けるのはとってもとっても嬉しいです。

    あと、個人的に本丸は第二の家というか、息抜きに皆に「会いにきたよー!!」と言えるオアシス的な場所だと思っているので正直頻繁にプレイしているわけではないです。

    なので(推し刀が入手しにくい方だった場合はなんとも言えないですが)やっぱり無理して続ける必要はないと思います。

    気になる刀が来たら全力で運営からもぎ取りに行って、それで疲れたら暫くアプリ放置するでいいと思います。

    何せ一ヶ月くらい放置すると新しい演出で刀剣男士がお迎えしてくれる程、刀剣男士の皆は審神者待ちしてくれてますから()
 一覧に戻る ※タイトルロゴをクリックしても戻れます。



Copyright (C) 2011-2017 AppleRank. All Rights Reserved.